人気ブログランキング |

のりとん先生の楽しい家3

<   2017年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧




葉加瀬太郎コンサート2017@三重県総合文化会館


去年来ました葉加瀬太郎のコンサート。今年も手配していました。

e0264287_10132762.jpg

抽選で落ちるといやなので、2系統の申し込みで手配したら両方当たって計4枚。

2枚はダフ屋に売って桃と取れると、小いやらしいこと考えたのですが、結局知り合いに定価で譲りました。悪いほうの席です。ちょっとだけごめんなさい。私達は18列目のほうをとっちゃいました。

いつも県文、行きはよいけど帰りが込み合いますのではずれのほうの駐車場に停めてテクテクと。例によって子供はうなぎとゲームに釣られてお留守番です。

e0264287_10131309.jpg

今年は舞台装置が立派でストーリー仕様。まだまだ続くコンサート。ネタばれ禁ということでイタリアン仕様だったとだけ書いときます。

e0264287_10134046.jpg

前日、津の街ふらふらしている葉加瀬太郎・・・なるほどというオチでした。

注目の葉加センスは今年は羽根が無くなっていました。2000円で値段は同じ。

e0264287_10135342.jpg

買いました。来年はこれで良いだろうか。





by noritonnxz | 2017-09-27 10:15 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

海陽学園祭@2017


海陽際2日目の朝

ホテルから外を見ますと雨模様ではありますが予想ほどの暴風ではありません。

e0264287_09413212.jpg

他のご父兄には申し訳ないけれど、参加者少ないとゆっくり見学できてこちらにはメリット多いありがたい絶妙さです。

10時から会場開きまして入らせていただきます。

e0264287_09001892.jpg

去年はプテラノドンがいた受付、強度の関係で吊るす事ができなかったとかで今年は不採用だったみたいです。

e0264287_09003994.jpg

アカデミックな数々。地方とはいえ国立だった私の出身大学よりすごいぞ。

e0264287_09023301.jpg
e0264287_09012178.jpg
e0264287_09014895.jpg

特にロボット部は緻密だ。

e0264287_09030644.jpg

個人的に気に入ったのは柔道部。型を見入るというよりは無料で肩マッサージしてくれるから。ホテルで受けたマッサージより良いぞ。

e0264287_09031818.jpg

とはいえ、やはり私の母校と同じようにくだけてたこ焼き、わたあめなども売ってます。

e0264287_09050441.jpg

一方、ジェンダーフリーがどうのこうのは別にして、MR海陽、Miss海陽大会があります。さすが男子校。

Mr海陽になるとたすきかけて記念写真のお供しなければなりません。

e0264287_09041285.jpg

うちの子供、調子に乗って一緒に写真とってもらいました。

聞けばMR、おじいさんが面識はないのですが私の先輩になるようです。それもまた一興。

昼ごはん・・・海の見える大食堂で、汁なし坦坦麺、牛筋カレー、温泉卵入り鳥丼

300円で食べられます。勿論混むので早めに来ました。

台風の影響も考えまして食べた後はそそくさと帰りました。

ぎりぎりで影響免れ、外出控えているためガラガラの高速をすんなりと帰ることができました。

深夜の嵐はすごかった。





by noritonnxz | 2017-09-21 10:15 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

プレ海陽学園祭@2017


最近は上の子、帰省も帰寮も一人で行って帰るようになり、学園に親の行くことが少なくなりました。
手を振って入れるのが体育祭と文化祭(先生との面談は小さくなっていくので)

海陽際は一般の人も入れるオープンな文化祭。父兄との差もありません。逆に言えば親の私たちもハウス立ち入り禁止、文化祭の終了時間は外に出なければいけないわけですが、わざわざ来る価値のあるお祭りです。

学園通信見てても気合の入り方わかるし。

とはいえ、今年は台風直撃で、ホテルは取っていましたが電車は不通、高速も通行禁止になるかもしれないことを覚悟していました。

しかし、ここの生徒たちはいい星の下に生まれているのか傘がいるかいらないか程度のぱらつき。ゆっくりくるまで行きました。

嫁さんは先に電車で行っていましたが私は下の子を連れて車で。

去年は昼飯も抜いてすっ飛ばして行ったのですが今回は子供のため昼食を取り

e0264287_12044521.jpg
結局ついたのが1日目終了時間の15分ほど前。
e0264287_12105055.jpg

嫁さんを乗せてホテルへ行くだけで終わりました。

お宿は三谷温泉、一番の老舗といわれる明山荘です

所在地: 443-0021 愛知県蒲郡市三谷町鳶欠14−1

電話: 0533-68-4641

e0264287_12071293.jpg

下の子が生まれた年、年末年始をここに泊りました。その頃からこっちの方にご縁あったのかな?

e0264287_12075232.jpg

お食事は個室プランを取りました。はっきり言って、大箱プラン、解凍の質が悪くお刺身類はいまいち(お得なプランなのでCP的には満足ですが)

e0264287_12093390.jpg

バイキングプランでもよかったかな?

ホテル側も心得たもので、学園との送迎バスを出しているとのことで、知り合いのご家族は外出届出して家族でご飯、温泉入ったとか(時間的にはタイトなようだったですが)

うちの子は、疲れるからハウスにいると・・・家族より、ご飯より友達と一緒がいいのか・・・

本当はPTA懇親会もあったのですが子供小さいので泣く泣く不参加。その分のんびりしました。





by noritonnxz | 2017-09-21 08:49 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

ほっこりや友一@津市


ここも以前からおいしいと聞いていたのですが、なんせ隣が津の俊英が集まる大きな塾がありましていい大人が酒飲んで酔っ払ってるのを見せるのに抵抗があってなかなか来る機会ありませんでした。

ともいち

e0264287_08312417.jpg

前を通るにカウンターしかないのかと思ったら奥にもテーブル席がいくつかあります。

今回はとびこみでカウンターの隅に。

ビールの他に秋めいてお燗で1合。

e0264287_08313948.jpg

例のごとく刺し盛。それに海鼠腸と自家製と言うつくね1人前2本のところ1本にしてもらいました。

e0264287_08315231.jpg
e0264287_08320146.jpg
e0264287_08321423.jpg
e0264287_08322473.jpg

これで5000円弱。ふむふむ。ご馳走様でした。

予約・ お問い合わせ 059-228-7784

住所三重県津市栄町3-245 五月ビル 1F

営業時間18:00~翌1:00(L.O.24:00)

定休日日曜

あー、その後、ラーメン食べてしまった。

e0264287_08344541.jpg





by noritonnxz | 2017-09-16 08:36 | 外食 | Trackback | Comments(0)

藤くら@大門

あれやこれや声掛けするも振られ続け、挙句の果てに嫁さんにまで断られ、久しぶりに一人飯。
私の面の割れていないところでゆっくりできるところ・・・ここ何年か行っていない藤くらに来ました。
e0264287_08352722.jpg
独り身だから予約もせず、飛び込みでカウンターに。
おいしそうなネタが並んでいます。
e0264287_08362320.jpg
まずはビールで。突き出しは筑前煮。
e0264287_08382468.jpg
刺身盛り合わせと土瓶蒸し。秋ですなぁ
e0264287_08393505.jpg
e0264287_08394929.jpg
ここでお酒は日本酒、それもぬる燗モードで・・・すぐ出てきましたが熱燗だった・・・
e0264287_08412019.jpg
参考に。
メインははもの天ぷらで。ビール2杯、お酒2合で6800円。
今後の参考に

ただちょっと気になったことがあって、2ndの板さん厨房でしゃがみこんでタバコすってるの。この際、タバコを吸う板さんを認めないとはいいませんがせめて外のお客の見えないところですってほしかったな
たばこ何とかしないと再訪できないなぁ
e0264287_08424294.jpg


ゲン直しにぶんごのラーメンで〆ました
e0264287_08365117.jpg








by noritonnxz | 2017-09-15 08:45 | 外食 | Trackback | Comments(0)

オークラアクトシティホテル浜松

以前、数度宿泊。その都度接遇の悪さにあきれ、ここ15年以上泊らずにいたのですが、たまさかこちらに来る用事があり、もう変わっているかなと思い泊ってみましたがまたまた地雷
今後、絶対泊らないようにと言う戒めの記録。
超絶辛口なのでもし見られる方、ご気分害さない様に。

今は松菱通り・・・って通じるのでしょうか?浜松も再開発が進み、アクトシティがランドマークとなっているようで。
昔を知っている私のイメージとしては浜松1のホテルは浜松グランドなのですが、取れず、カード会社経由での予約。接遇についてはそちらの方が上。数度の経験から言えば、上から目線の接客。いわゆるマニュアルどおり。こちらの意見に対する返事が無いいわゆる一方通行のものです。大丈夫かなぁ。なんかいやな予感
e0264287_10124108.jpg
まずはチェックイン。
e0264287_10142769.jpg
コーナーツインのお部屋が開いておりまして・・・とグレードアップの提案。東京のオークラではスイートにしてくれたけどなぁと思いながら聞くと有償だとか・・・
有償・・・初めてだ。こんなお客のことを思わずに売り込んでくるの。オークラ様がこう提案しているんだぞという上から目線オーラ感じまくりです。。断っているのに何度もすすめて来ます。ふつうはサービスだよなぁ、無料でも借り作るのいやなので考慮するくらいなのに・・・
多分ノルマでもあるのだろうがまずはお客様のことを考えましょうよ。
その割にはたずねごとしようとフロントに出ても誰も目をあわさないの。気付けば余計な仕事しなければならないもんな。
ま、レストラン併設のビジネスホテルと考えれば使い勝手はいいほうかもしれません。
あ、私達は41階に泊ったのですが45階の展望フロアに行くエレベーターはとまってくれず1度下まで降りいかないといけません。これも面倒くさかったな
e0264287_10161841.jpg




by noritonnxz | 2017-09-14 10:17 | Trackback | Comments(0)

Pizzeria e Bar IL BLUENO イル・ブルーノ @津市


津駅の路上パーキング、警察の良いお小遣いになるんだろうなと思いながらもちょっとした用事が津駅であってアスト津のパーキングに止めるのも面倒でお金払って停めた前開店のお祝いの花のあるお店を発見しました。それがここイルブルーノ

何でも久居から移転してきたのだとか。

e0264287_08490164.jpg

日を改めて来ました。

津にあけぼぼ座という小劇場があってそこの催し物に行くため時間調整もかねての昼食。

e0264287_08495080.jpg

昼からビールも頼んでシェアランチを頼みました。2人前セットのものです

e0264287_08501174.jpg

サラダ、前菜盛合せ、

e0264287_08503839.jpg
本日のスープ日替りピッツァ
e0264287_08512313.jpg
、パスタ、
e0264287_08510595.jpg
ドリンク、
e0264287_08520171.jpg
ドルチェ
e0264287_08514438.jpg

というものです。

昼から飲むビールはおいしかった。

セットの味は、私あまりピザ、パスタ系には詳しくないので頓珍漢かもしれませんがまずはおいしい焼きたて、茹でたてのものでした。

外に出たら太陽がまぶしい、昼から飲むという背徳感を感じながら朗読会へ。

e0264287_08523098.jpg

メンバーの女性(近藤直美さん)内緒で結婚のお祝いをするというサプライズもありました。

e0264287_08531878.jpg
e0264287_08530329.jpg

この辺、お金とって個人的なお祝いするのってどうよ・・・という声も聞こえてきたのですが、ま、大人の対応で。おめでとうでした。

Pizzeria e Bar IL BLUENO

予約・ お問い合わせ 050-5590-8067

住所三重県津市栄町3-358-3

営業時間11001430L.O 14:00

17302400L.O 23:00【フード】、L.O 23:30【ドリンク】)





by noritonnxz | 2017-09-13 08:57 | 外食 | Trackback | Comments(0)

浜千鳥@快気祝い

私、木の股から生まれたわけではありません。ちゃんと父、います。
私の父だけあって、若くはありません。私より年上ですから。

大病から奇跡の生還をとげ、今回もマイナートラブル。歳だから仕方ありませんが

一応入院の形をとって見事退院して現役復帰しました。

そのお祝いと言うことで身内伴っての快気祝い。

都ホテルは和食の浜千鳥です。

e0264287_19512200.jpg

大門の一流ホテル・・・他にお客さんいませんで個室でしたがその必要ないくらいでした。

e0264287_19514418.jpg
e0264287_19520800.jpg
e0264287_19522723.jpg
e0264287_19524313.jpg
e0264287_19530154.jpg
e0264287_19532029.jpg
e0264287_19533963.jpg
e0264287_19535901.jpg
e0264287_19542080.jpg
e0264287_19543996.jpg

さすがに治療受けただけあって、以前は1合飲んだだけで息切れていたのが3合のんで顔赤くしてなお饒舌。

長生きするならお年玉頂戴。

浜千鳥 (はまちどり)

予約・ お問い合わせ 059-229-2255

住所三重県津市大門7-15 津都ホテル 2F

営業時間11:3014:30(L.O.14:00)

17:0021:00(L.O.20:30)

定休日なし





by noritonnxz | 2017-09-12 19:57 | Trackback | Comments(0)

史泉

知っているようで、いったことのなかったお店、史泉

大門の昔のさんきちさんの隣に渋い杉玉の飾ってあるお店とは知っていたのですがなかなか入る機会ありませんでこのたびようやく訪問。

e0264287_19245023.jpg

入りますと年季のある店構え。古い写真ですが大将らしき人がヘルメットかぶってロッククライミングしている何枚か、目に付きます。

e0264287_19250014.jpg

そういう人だからか、天井にもメニュー張ってあります。

e0264287_19251910.jpg

上に登れということ?

e0264287_19252971.jpg

メニューはお肴中心。

こはだ

e0264287_19254295.jpg

いわしの煮付け

e0264287_19254887.jpg

むつの煮付け

e0264287_19260294.jpg

カツオのはらも

e0264287_19260905.jpg

秋茄子

e0264287_19261643.jpg

いわゆるお酒の宛てにちょうどいい量。

お酒を頼みますとこの時代珍しい湯煎です。日本酒本来の味が出るけど手間のかかるマニアックな方法。

e0264287_19262786.jpg

聞けば大門の地で35年やっているとか

御見それしました。

史泉 (シセン)

予約・ お問い合わせ 059-228-9832

住所三重県津市大門12-10

営業時間17:0022:00

定休日日曜日





by noritonnxz | 2017-09-11 19:40 | Trackback | Comments(0)

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

秋休み2019②
at 2019-09-27 11:27
秋休み2019①
at 2019-09-26 09:47
やまげん@津
at 2019-09-25 09:04
お葬式
at 2019-09-25 08:54
富士登山@令和元年お盆休み
at 2019-08-16 12:41

外部リンク

ファン

ブログジャンル