のりとん先生の楽しい家3

カテゴリ:家庭( 106 )




2018年夏旅行

夏休みの時期です。

今年は子供がホームステイに行ったため、帰ってきたのが8/11

最近はインターネットのおかげで世界も近くなってすぐさま情報もわかるのですが細かいことを余りひけらかすわけにも行きません。知りたい方は海陽際で参加者のレポートが張り出されてるのでそれ見に行くと良いかも。

ただ、行かせて良かったか否かと尋ねられたら我が家は良かったと答える派です。

で、夏休み、残りは宿題三昧なのですが1泊だけ温泉旅行に行きました。

今回は下呂温泉。

お盆帰省ラッシュと重なるので時間読めず、朝早くの出発

近くの道の駅、朝津味で朝ごはん。

e0264287_12482808.jpg
はじめて行きました。あまり良い獲物なく結局通りすがりのコンビニでイートーンコーナーでお弁当かって食べました。

で、のんびり高速走ってナビが渋滞だから下道に降りた方がいい・・・と言うので途中でおり、

e0264287_12492222.jpg
山道をくねくね走ってそれでも3時間半ほどで下呂につきました。

前回美味しかった思い出のある桔梗屋支店へ。

e0264287_12495430.jpg

昔懐かしい中華そばと新規、肉排麺。それに夏季限定冷やし中華麺。

e0264287_12502218.jpg
e0264287_12503011.jpg
e0264287_12503648.jpg

美味しかったけど暑かった。

今回のお宿は水明館。

2時前なのですが、荷物だけでも置かせてもらおうと思ったらチェックインさせてくれました。
早速プールだ。

e0264287_12511507.jpg
その間嫁さんはエステ、私は温泉。その後子供達と館内ツアーと言うのに参加しました。立派な絵画、能舞台、今回初めて見ました。
e0264287_12513315.jpg

今回は部屋食。

e0264287_12515073.jpg
e0264287_12521738.jpg
食べてたら若女将が挨拶に来ました。後で知りましたが、この方元CAさんとか。日本一の旅館と有名な加賀屋の女将も元CAだし、志摩観光ホテルの元オーナーのご息女もCAだったな(サルサ離婚したけど)

相性いいのかな、アグレッシブな接客業として。

で、その夜は更け朝も部屋出し。
子供たち起きてこないので次の間に御膳作ってもらいます。

e0264287_12541992.jpg
で、早々にチェックアウトしてこれまた下道で道の駅、こぶしの里
e0264287_12544317.jpg

その後大垣まで出てわざわざチェーン店浜木綿で。

e0264287_12550306.jpg
チェーン店なのに1時間待ちました。
e0264287_12551216.jpg

味は結構美味しかったけど。

e0264287_12554895.jpg
e0264287_12561028.jpg
e0264287_12562905.jpg

で、夕方たどり着いて次の日の仕事に備えるのでした。あ、子供は宿題な


[PR]



by noritonnxz | 2018-08-16 12:58 | 家庭 | Trackback | Comments(2)

京都小旅行@梅雨休み①

遡ること2週間ほど。

上の子の学校のカリキュラムが変わって梅雨休みなるものができました。

中間テストの後。一応勉強はしたのか腑抜けのようになって帰ってきました。

週末、京都に行く用事があったので連れて行きました。

世界的なコングレスホール、京都国際会議場。私の学会デビューがここで、査読を受け、採用が決まり、スライドを作り、論文の作り方を学び、学者としての第一歩を踏み出しました。

わずか数歩で終了しました。

その隣のグランドプリンスホテル。そこに入りまして追加料金ちょっと出すとラウンジが使えるということでそれ、頼みました。

私がいない間飲み物、軽食もOK

e0264287_09384236.jpg

その後私も合流し、カクテルタイム。

e0264287_09391313.jpg
今はプレミアムのついている山崎も飲み放題で、結構酔っ払いました。

で、その後、やっぱり町に出なきゃ。

千鳥足で地下鉄乗って河原町まで出て来ました。

本日ははも。

由兵衛という割烹です。

e0264287_09414508.jpg

クレジットカードの特典で1名分ただになると言うコースを予約してみました。

さすが京都。品のある料理の数々でした。

e0264287_09422120.jpg
e0264287_09430144.jpg
e0264287_09432781.jpg
e0264287_09435334.jpg
e0264287_09442163.jpg
e0264287_09500712.jpg
e0264287_09503946.jpg
e0264287_09521999.jpg
e0264287_09525913.jpg

ただ、絶対的な量は私にはもうチョイなので、そこらをふらふらして2軒目他、考えていたのですが、子供は昼のラウンジでケーキ、結構食べたらしくお腹一杯と・・・

そのまま帰りまして・・・夜お腹減った。

由兵衛 (よしべえ)

予約・ お問い合わせ 075-351-1053

住所京都府京都市下京区西石垣通四条下ル斉藤町118

営業時間11:3015:00(L.O.)

17:0022:30(L.O.22:00)

不定休


[PR]



by noritonnxz | 2018-06-14 09:54 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018GW後半旅行


GW、1,2日は普通に仕事しました。それから36日まで後半のお休みです。

まず、プレとしてうちの子が大好きないとこの兄ちゃんを連れ出しまして津駅周辺で食事。

e0264287_08582436.jpg

しかし若い子はよう食います。〆にラーメン。

翌日はさらに楽人のラーメン、饗庭での晩御飯。

e0264287_08584625.jpg
この辺完璧な食道楽でした。

さて、4日。このまま食道楽GWでもよかったのですが下の子に何もしてあげてないので手近に尾鷲シーサードビューホテルに行きました。今回はクエコースではなく一般の懐石コース。

e0264287_08591179.jpg
その分リーズナブルですが、それでもお腹一杯になりました。
e0264287_08592768.jpg

翌日は道の駅マンボウによってひとしきりお土産買って帰りました。

e0264287_08595742.jpg

帰りはなぜか亀山まで出て荻窪ラーメン。

e0264287_09001716.jpg
今回はラーメン率が高かった。


[PR]



by noritonnxz | 2018-05-15 09:01 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018GW前半旅行③

はてさて、小樽の朝。

こちランホテルでは朝食なしの一番お安いプラン。昨日はお腹一杯なので軽めに近くのコンビニで買って来ました。

e0264287_12162561.jpg
コーヒーはチラシについていたただ券利用。内地の券、使えました。

この後、小樽でどうすると言うこともないので、白い恋人のテーマ館に行こうかとも思いましたが、交通の便が悪いので却下。一度電車で札幌に出て、植物園を歩きました。

e0264287_12163620.jpg
意外に料金高いなぁ(400円)

それでもまだ時間が余って空港まで出てターミナルの中でのラーメンテーマ館に行ったのです。

e0264287_12165622.jpg

今は、えびそばで有名な一幻が一番人気のようで450分待ちだとか。

私達は隣にある空と言うお店に入りました。同じ名前で店主が強烈だったお店を子供が覚えていてそのご指名です。

e0264287_12171335.jpg
味噌ラーメンで油濃厚でした。

その後、ちょいと佐藤水産の中の立ち食いすしがおいしいと評判なのでつまみに入ってみました

e0264287_12173632.jpg
e0264287_12181015.jpg
。確かにおいしいけど、値段も一流でした。パネルスイッチの値段は一貫。
e0264287_12183553.jpg
これなら結構なお店カウンターでも座れるぞ。

あとはラウンジで時間調整。

e0264287_12185544.jpg

すんなりと帰りました。

あ、お土産に嫁さんご指名、いくら石狩寿司かいましたよ。


[PR]



by noritonnxz | 2018-05-11 12:20 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018GW前半旅行②

二日目

せっかく遠出しているのに夜遅くまでiPADしてます。朝起きてもすぐにゲーム。

e0264287_12372495.jpg

千歳空港内に泊っているようなものなので、朝昼兼用で空港内で何か食べようかとも思ったのですが、今回は朝食・バイキングつき。そのためお腹一杯になりまして、時間つぶしもかねてリムジンバスで札幌まで出ました。車内の案内も中国本土、韓国、台湾(かな)

とにぎやかです。

e0264287_12374621.jpg
実は電車だと45分ですがバスは1時間半。その割りに値段変わりません。

1040円に対して1030円。その分普段とは違う景色眺めました。

ちょうど昼過ぎでいい塩梅になり昼ごはんは札幌ファクトリーでジンギスカンを。

e0264287_12380384.jpg
e0264287_12382864.jpg
e0264287_12390024.jpg
e0264287_12391752.jpg
有名なサッポロ麦酒園はなぜか使えませんが、ここは株主優待券OKです。

飲み放題もあるのですが、ここはこらえて1杯のみで。隣のお客、自分の勘違いで飲み放題の伝票がどうのこうのと大きな声で店員呼びつけて騒いでます。悪くもないのに丁寧な接客。自分が悪いとわかったらあっそで済ませるお客。んーなんか考えさせられるな。というか、いい歳したおっさん、恥ずかしくないのかな?

閑話休題。

そこから小樽へ移動します。

ビール一杯にした理由はこれが食べたかったから。

なると屋の鳥半身揚。

e0264287_12394709.jpg
e0264287_12401076.jpg

子供はお腹一杯とかでアイス食べてますが無理やりつき合わせました。

e0264287_12415734.jpg

その後は市内散策。前回来たのはもう10年近くも前か・・・子供もでかくなったもんだ。

e0264287_12422650.jpg
e0264287_12425082.jpg

そして夕食は予てよりの楽しみだった伊勢鮨。

e0264287_12431505.jpg
昔来たときは店の前に補助輪のついたピンクの自転車があったのですが、そこの娘さんが中でお給仕してます。大きくなったのはうちの子だけではないようで。

ただ、伊勢鮨、ミシュランにものって有名になり以前来たときのようなこじんまりしてるけど味はすごいというびっくり感は無くなりました。あえて言えば野暮ったい濃厚さではなく洗練されたおいしさというのか。

e0264287_12433908.jpg
e0264287_12435773.jpg
e0264287_12441738.jpg
12000円のコース。十分お得とは思いますが。


[PR]



by noritonnxz | 2018-05-09 12:46 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018GW前半旅行①

気付けば今年のGWもあっという間に過ぎました。

毎回同じようなぐうたらな過ごし方なのですが、後になってから思い出すのにこのブログ

都合いいのです。誰も見ずとも忘備録。

今年は前半が28日が土曜日。29.30日がお休みです。

上の子、28日に戻ってくるのですが、残ったJALのマイレージで2席のみ札幌便がとれまして戻ってきた足でそのまま千歳へ。

いつもは使わない高速船時間の都合上使いました。

e0264287_10421523.jpg
GWと言うのに船内ガラガラだぞ、いいのか?抜本的な何か考えないといけないのじゃない?と言うくらい空き空きです。

千歳便は夜2030分着。さすがにターミナルも閉まってます。

e0264287_10423266.jpg

この日はターミナルホテルに泊ってゆっくり。

ホテル泊の特典として空港の温泉が使えます。

e0264287_10575080.jpg
そこでゆっくりしてさてそれからのお店

となると限られます。子供は温泉内の食事どころで良いといったのですがここはせっかくなのでタクシー飛ばして市内の寿司屋に。

鮨処 北の華 (きたのはな)

e0264287_10502544.jpg

予約0123-23-5126

住所北海道千歳市幸町1-1

営業時間[月~土]17:3023:30 LO23:00

定休日日曜日

タクシー2000円ほどでつきます。

嫁さん、昔のこのお店を知っているらしいのですがちょっと前に改装したとかでカウンターに座ってひとしきり頂きました。お酒、ビールつまみ、寿司2人分。それで10000円ほど。さすが北海道価格

e0264287_10510052.jpg

e0264287_10513526.jpg
e0264287_10515463.jpg
e0264287_10521422.jpg
e0264287_10523356.jpg

こうして初日を過ごしました。


[PR]



by noritonnxz | 2018-05-08 10:58 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

猫、嫁入り


この間の日曜日、家族でラーメンたべに行きました。ドンキホーテと同じ建物内にあるラーメン屋。お腹一杯になって腹ごなしにドンキの中うろつくに、ペットショップがありかわいい猫ちゃんを発見。うちにいるひかる君と同じスコティッシュ、たち耳の女の子。

見ているうちにその愛嬌のよさが気に入り、衝動的に手に入れてしまいました。一目ぼれ。

まぁ、お転婆さんであちこち家の中走り回ってます。

e0264287_08463874.jpg
e0264287_08460239.jpg
e0264287_08461817.jpg
先輩ひかる君もたじたじ。
e0264287_09042202.jpg
e0264287_08472091.jpg

名前は下の子が決めました、ミィちゃん。また家の中がにぎやかになるぞ・・・と思ったら上の子がインフルエンザで閉寮、帰省してきました。ますますにぎやかだ。


[PR]



by noritonnxz | 2018-01-16 08:48 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018冬家族旅行③


12日。

山の景色も良いけど、海の景色もいいものです。

e0264287_10284394.jpg

こちら海を見ながら朝食膳。お正月仕様です。

e0264287_10285306.jpg

ここから先は渋滞がいやなのでできるだけ早くの帰還です。途中明石大橋前で休憩を取りましたが、名産のたまねぎが高くて買うの、断念しました。

e0264287_10291388.jpg

やはり阪神高速はゲキ混みでしたが、何とか潜り抜け西名阪から帰ります。

途中、またもや嫁さんのリクエストで天理にてラーメン。

e0264287_10293049.jpg

明日も休みなので家族全員ニンニク大盛りを堪能しました。

夕方には帰宅。猫の相手をしてやり家で今年初のご飯。

ちなみに、御節風のカラスミは私の自家製です。

e0264287_10294793.jpg

それに加えて、ちょっと奮発して買ったキャビア。小指の先ほどでしたが高かったけど・・・味わったぞ。

e0264287_10300513.jpg



おまけ。

翌日は尾鷲にクエ食べに尾鷲に行きました。

e0264287_10304325.jpg
下の子は14から塾があるので上の子と二人のグルメ旅。
e0264287_10321876.jpg

今回のお正月はこうやって過ごしました。



[PR]



by noritonnxz | 2018-01-11 10:42 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018冬家族旅行②

今年もお正月がやって来ました。
大晦日の夜は、毎度酒飲んでぶっ倒れているのですが、今年もそうでした。

e0264287_17311094.jpg

朝は、建物の最上階の会場。あっさりしていますが、やっぱり民間経営だけあって折り紙の祝い膳。御節もくれます。
勿論他はバイキング。朝から食べすぎ。


e0264287_17320545.jpg

朝食後も温泉に入る他のお客さんたちもいましたが私達は早々に出発。

走っていると大きな妖怪屋敷の看板が眼に入りました。


e0264287_17323011.jpg

道の駅大歩危



かつてはラピス大歩危と言われた施設とのことです。

道の駅 大歩危(ラピス大歩危)

住所:徳島県三好市山城町上名1553-1

TEL0883-84-1489

営業時間9:0017:00

定休日12月~2月毎週月曜日休館(月曜日祝日の場合翌火曜休)

料金大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)300

こなき爺の里妖怪屋敷TEL.0883-84-1489

e0264287_17325808.jpg

私が知っているこちらの有名人と言うと池田高校の蔦監督なのですが、そういえばなんとなくこなき爺に似ているなと思ってしまいました。そういえば近くは大平元首相もそうだけどやっぱり体系似てるぞ。

e0264287_17330677.jpg

と、結構楽しんだ後は当然の名勝、祖谷のかずら橋。

e0264287_17334687.jpg
今から数十年前、はじめてきた時はなかった。広い道もなかった。多きなみやげ物売り場、併設のバスも何十台もとまれるような駐車場もなかった。結構秘境という言葉を使うのは失礼ではないかと言う具合でしたが、

子供達呆けてます。

e0264287_17335665.jpg
USJのジェットコースター並みの怖さだったとか。

急いで車に戻り細い旧道を通って小便小僧見ました。

e0264287_17341528.jpg
こちらは昔ながらだった。

それを思い出し下道で阿波の土柱に。

e0264287_17350230.jpg

阿波の土柱

所在地: 771-1705 徳島県阿波市阿波町桜ノ岡

電話: 0883-35-7875

礫層の侵蝕によって数十の土の柱を現出した地形で、柱状・尖塔状等の土柱が相屹立している奇勝。天然記念物に指定された波濤嶽のほか橘嶽・筵嶽・不老嶽・燈篭嶽の5嶽からなる地形は、アメリカのロッキー山脈とイタリアのチロルの土柱と阿波市にしかない貴重なもので、世界三大奇勝と称されている。

(波濤嶽:昭和951日 国指定天然記念物)

てなこと後で知りました。やっぱりここも昔じいちゃんたちと来た覚えありまして、結構アカデミックだったんだな、じいちゃん。

そんな思いもあって、その後は直接鳴門に行かずに北上

香川県は鶴亀公園のほうまで出ました。

昼ごはんはその近くのコンビニ。イートインです。

e0264287_17352221.jpg

私は朝のバイキングでお腹一杯だったのですが、子供達はサラダにスモークチキンのでラーメン・・・と。

時間なくなりそこからまた津田~鳴門のドライブです。

途中、猫が駅長をしているという海の駅によりましたが、お正月休みだそうで、研修中のサル君がいました。

e0264287_17354599.jpg
e0264287_17355864.jpg
e0264287_17362595.jpg

今日のお宿は、鳴門潮崎温泉 ベイリゾートホテル鳴門海月

所在地: 772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65

電話: 050-3160-7333

さすが晩御飯は鯛の頭つきの舟盛でした。

e0264287_17363560.jpg

実は昨日のホテルと同じ経営。ただサービスは・・・向こうのほうが細やかだったかな?



[PR]



by noritonnxz | 2018-01-10 19:03 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

2018冬家族旅行①


永らく年末年始、家族揃って旅行に行ってます。

ここ最近、上の子の受験で行けない時もありましたが今度は下の子の番。

まだまだ先ですが休みを確認しながら旅行のスケジュールを組むのも一苦労です。

今回は、四国に上陸。大歩危小歩危から鳴門の方に回って帰ろうと言うプランを考えました。

車のタイヤもしっかりスタッドレスにしました。

出発は大晦日。12/31です。名神から中国道、明石大橋を渡り鳴門市についたあたりでお昼になりました。以前来たびんび家まで来て。昼食です。わかめのお味噌汁がおいしかったな。とりあえず写真はパス。一気にホテルまで走ります。

最近は自動車道も通って行き易くなりましたが、それでも到着は4時半過ぎ。結構かかりました。途中、雪も降るし。

e0264287_12421340.jpg

本日のお宿はサンリバー大歩危。

徳島県三好市山城町西宇1259-1

電話: 050-3066-2111

元は公営だったようですが、現在は民間会社が運営しています。

お正月モードの館内。

e0264287_12424572.jpg

お食事どころも、テーブルは簡潔、質素ですがそれなりにクロスをかけたり手の込んだお料理。山の中まで来て新鮮な刺身はいらないわけで、鮎を含めた山の料理です。

e0264287_12432813.jpg

帰りにそばうち体験の会場があって覗いてたら、そばうち教室しますからきてくださいと。

e0264287_12434471.jpg

時間前には部屋に電話までかかって来ました。

e0264287_12430861.jpg

部屋はバストイレつき。ユニットバスです。この辺国民宿舎をリフォームしたんだろうなという感じです。

気合入れてそば打ちましたよ。

e0264287_12485015.jpg

最後には修了書くれました。

e0264287_12494373.jpg

その後、部屋でくつろいでいたら、そばうちの先生が挨拶にまで来てくれました。

おもてなしの気持ちとともに年越しそばをいただきました。(衛生上の理由で私の打ったそばは食用にはダメとのことでしたが)

e0264287_12415803.jpg


[PR]



by noritonnxz | 2018-01-09 12:52 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

そにどり@四日市
at 2018-10-01 12:02
てんてん@津市
at 2018-09-28 09:25
寿司千陽@大阪
at 2018-09-07 10:06
2018年夏旅行
at 2018-08-16 12:58
すしぎん@鶴橋
at 2018-08-09 08:56

外部リンク

ファン

ブログジャンル