人気ブログランキング |

のりとん先生の楽しい家3

2019年GW旅行⑦

いよいよ旅行も最後の日としまして、最後は岡山にて備前焼の探訪。
朝早くに吉野家で定食を食べ力をつけて出発です。
40分ほどでつきます。9時半開館とのことですが15分ほど早めに到着。本日はオークションがあるとのことで、駐車場はいっぱい。最後の1台として伊部駅の前に伝統産業会館があり車をとめさせてもらいました。さすが軽。
e0264287_10245723.jpg
中を探検、そしてあるいて付近のお店見に行きました。車、そのままでいいらしいです。
色々見まして、買いました。
備前の馬場という名前きいたことあるのですが、そのJrの焼いたビアマグ。これから伸びるかな
酒器もお土産に。これで日本酒入れたらうまいだろうな。
e0264287_10273365.jpg
で、11時ころ出発し、渋滞を避けるうちに師匠が天理に行ったことないというので、天理に行って彩花ラーメン食べました。
e0264287_09020437.jpg
2時頃到着。ここも40分ほど待ちました。
上野で降りて下道から峠超え無事到着。
お疲れさまでした。
最高燃費26.5km/lを記録。大したもんだ。




# by noritonnxz | 2019-05-18 10:28 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

2019GW旅行⑥

四国最後の朝。今宵は本州、再び岡山に戻ります。
4県制覇しましたが、ここ香川は別名うどん県
早速朝からうどんに行かねば。
朝早くからやっているのは高松の中西うどん
e0264287_12311126.jpg
e0264287_12275268.jpg
朝から生卵追加しました。しかしここも高くなって1玉290円。昔を知れば知るほどブームとなった讃岐うどん、考えてしまいます。
で、金比羅登る気満々の師匠とともに西へ。
有名な蒲生うどんへはしご・・・と思ったら、前日があまりの人の多さで近隣からクレーム来て急遽閉店になったのだとか。
で、お土産買いました。
e0264287_12281015.jpg
その後、長田イン香の香はさらにすごい行列で断念。
結局朝1杯で金毘羅、登りました。それも奥の院まで。革靴で。
e0264287_12285353.jpg
あー疲れた。
ふもとを降りると酒どころ金陵、そして私がひそかに気に入って毎月のように取り寄せている悦び凱陣の蔵元に初めて行きました。
オオセト純米買いました。

e0264287_12304232.jpg

その後、またもやうどん。満濃トライアングルの一角。小縣屋へ。
e0264287_12342138.jpg
ここはぶっかけうどんとして有名で、それ頼むと大根とおろし金が出てきます。
食いたきゃ自分で擦れ・・・と
昔は丸々1本つけてくれましたが今は小分け。しかし昔のおろし金は歯が悪かったけど今のはすぐおろせます。
e0264287_12294007.jpg

e0264287_12352435.jpg
ちなみにおでんはセルフで会計も自己申告制。ここは正直に。当たり前か。
さて、四国ともさようなら。本四架橋。途中直島PAで土産買おうかと思いましたがすごい人でした。るみばあちゃんのうどんかいました。
e0264287_12321430.jpg
岡山では、またもや成田家田町店がいっぱいで断念。おなじ成田屋
e0264287_12355117.jpg
奉還町店にいきました。ここもよかったよ
e0264287_12374139.jpg
その後駅まで戻って岡山ラーメン一方の雄富士屋にて
e0264287_10215888.jpg
気分よく今回の旅行のしめにグランビアのバーで一杯
したのですが、今回のバーテンダーハズレだった。
北国のおっさんに言いつけるぞ・・・と思った最後の夜でした。





# by noritonnxz | 2019-05-17 10:24 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

2019GW旅行⑤

平成から令和に代わった5月1日。徳島の朝も早くに目が覚めました。平成のうちに四国最後の香川県は高松のホテルが取れていまして
ゆっくりでいいのですが、まずはどうするか・・・
で、令和のはじめ、徳島と言えば四国88か所巡りの1番寺があるところ。不信心な私でお参りした覚えもなくせっかくなのでお参りしようとなりました。
霊山寺。
雨も降っていましたが3-40分ほどで到着。結構な賑わいです。父もお参りしていたようですが納経帳どこいったろ?
e0264287_09384081.jpg
で、徳島の一番の見どころ。鳴門の渦潮を見に行きます。
このそばに大塚美術館があるのですが、そこが大人気とのことで渋滞。とばっちりを食って観潮目的の私たちも臨時駐車場からシャトルバスで見に行きました。
e0264287_09390996.jpg
しかももやってるし。
早々にかえりまして、四国方面へ。
途中、以前も来た猫が駅長をしている海の駅に。
なんと、前回訪れた3週ほど後に亡くなっていたそうです。合掌。
e0264287_09392712.jpg



その後、のんびりと高松方面へ。1時間半ほどで屋島に。
まずは、讃岐うどんだ。
有名なわらやでたらいうどんとざるうどんを。ここも並ぶわ。
e0264287_09395198.jpg
ただ、大箱なので回転は速いです。



e0264287_09401019.jpg
ここは、四国村に接していて、1度は見る価値あると思うのですが、私が飽きるほど来ているのと雨っぽいのとお金払ってまで見るより他に行くところがあるんでは?という師匠の意向により屋島山頂に。
以前きた時はケーブル駅も廃止され廃墟のようでしたが、今回は駐車場も有料。お店もいくつかあって少しずつ回復しているようでした。
3時過ぎにはゆっくり行ってホテルにチェックイン。
今回のホテルが一番お値段高くて8800円。フェリー乗り場の近く。地元の人にはわかるけどちょっとややこしい所でもあります。特に大人の男2人には。
でも、夕方からビール片手に散策。
なんといってもビールのお供は骨付き鳥。有名な一鶴を目指しますがなんと令和初日は臨時休業。次には嫁さんがおすすめの寄鳥味鳥に行きます

e0264287_09403063.jpg
ここも開店前20分から30人ほど後で並びました。1巡目では入れてよかった。
e0264287_12320583.jpg
向かいのお店にはミーちゃんがいました
e0264287_12300940.jpg
e0264287_09410979.jpg
相席の女の子たちと適当に話して、次のお店に。
偶然入ったお店ですが、そこにいたお客さんが瀬戸内の運送会社の社長さんみたいで、三重県から来たというと喜んでくれて魔王
ご馳走してくれました。おいしかった。
e0264287_09420608.jpg
このお店の大将もちょっと強面でしたが仲良くなって電話番号まで交換しました。もちろん料理もおいしかった。
e0264287_09423701.jpg
e0264287_09425761.jpg
最後のしめはまたもやうどん。
お店のすぐそばに五右衛門という大将おすすめのうどんや。もちろん私も知ってましたが、行こうかと思ったらここも行列で断念。
さぬき麺業に行きました
e0264287_09450718.jpg
師匠はなぜかカレーうどん
邪道ではないでしょうか。
9時過ぎには歩いて帰っておやすみなさい。




# by noritonnxz | 2019-05-15 11:19 | Trackback | Comments(0)

2019GW旅行④

e0264287_08382520.jpg
夜が早い分、朝も早い。
朝食7時からですが相当前に起きてお散歩。朝のはりまや橋を見に行きました。
日本3大がっかり名所の一つ。以前きた時よりは看板などかかって小ぎれいになっていますがメイン道路の片隅にひっそりという印象です。
ホテル戻って朝食。
ワンプレートで100円のお得セット。チェックインの時に思わず予約しました。
バイキングではなく、お替りしていいのはパンとコーヒーのみ。サラダ、ジュース、スープはダメ。でもお得でした。
e0264287_08392527.jpg
7時半には出発。高知御登り旅行の定番、龍河洞へ行きます。近くにアンパンマンミュージアムもできたそうですがさすがにおっさん2人では却下。
e0264287_08385585.jpg
e0264287_08405179.jpg
昔は闘犬ショーなどもあったのですが、その財団、なくなったみたいで今はオナガドリや土佐の刃物を売っていました。
実用的とのことで師匠、鎌買ってました。
その後、徳島のホテルが取れたのですがどこに立ち寄るか。
やはり、大歩危小歩危、かずら橋あたりがメジャーだと思うのですが、何度も私が行っててここは私のわがままで室戸岬を見に行きます。
結構時間かけ到着。
e0264287_08412673.jpg
岬に接して小山があり、そこの展望台行きましたが、もやってて見えませんでした。
それよりへぇと思ったのが駐車場に猫がいっぱい。砂を入れたトイレもあって飼っているみたいです。
e0264287_08425340.jpg
室戸岬出発が1時ころ。おなかも減ってきて海沿いを走り海の駅東洋町につきました。
e0264287_08420590.jpg
ここで、昼食ということで地元の名物というジャンジャン。サバの切れ端をすき焼きのタレで煮て刺身のケンをのっけたという郷土料理らしいです。
卵、ご飯もついて500円とお得でした。意外に美味しかったし。
で、あとはひたすら走るだけ。徳島につきました。
ここも街中のビジネスホテル。大浴場という2人ほどが入れるお風呂で疲れを取り、地元の情報誌のコピーを手に入れ早速出撃です。
この辺は土地勘がなく、情報誌片手によさげな店行くもいっぱいで何件かさまよってきたお店
e0264287_08453113.jpg
e0264287_08462241.jpg
まんまというお店に入りました。
ここがあたりで後日師匠に聞いたら今回の旅ではここが一番おいしかっとのことです。
e0264287_08470448.jpg
カツオの塩たたきは本家高知より良かったとか
e0264287_08475033.jpg
e0264287_08481686.jpg
e0264287_08484964.jpg
水槽から出してくれたオコゼはさばいてから揚げにして、申し訳なさそうにちょっと大きいんで2200円もらえる・・・って相場より相当安いよね。
e0264287_08495276.jpg
あと、淡路島の新玉ねぎをいただきました。ちょっと蒸して焼いてポン酢で。
さすが徳島・・・淡路島って徳島だっけ・・・
e0264287_08505136.jpg
e0264287_08512674.jpg
その後、雨の中徳島ラーメンの総本山東大に行きました。雨の中小1時間並びました。ガードマンいるし。
通りすがりの自転車の大学生かな?に雨の中ラーメンでこんなに並んでるよと話してるのが聞こえました。
私もそう思うけど、なんで並ぶんだろ。
e0264287_08520222.jpg
e0264287_08522603.jpg
おつまみも貰いましたが実は生卵は食べ放題なんだそうで。そちらをもらっておけばよかったかも。
帰りには地元のスーパーよって師匠、徳島製粉の金ちゃんラーメン買ってました。
で、おやすみなさい。




# by noritonnxz | 2019-05-14 10:18 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

2019GW旅行③

はや、旅も3日目。お天気は曇り~小雨の恵まれない天気です。オートバイの旅行でなくてよかった。
朝はいきなり高速に乗って大洲まで行きます。
実は一度取り寄せして実に美味しかったお醤油。その蔵元がここにあって一度うかがってみたかったのです。
松山から1時間ほどで到着です。
梶田商店。
e0264287_10121568.jpg
お店のカーテン空いていて入ると押しリンがありお話しさせてもらいました。
e0264287_10124269.jpg
三重県から来たというと喜んでくれて中まで全部見せてくれました。貴重な経験だ。
e0264287_10130273.jpg
e0264287_10131954.jpg
で、そこを後にしてアウトドア好きの師匠のため四万十川を上流より下り、
e0264287_10135451.jpg
e0264287_10141776.jpg
その後足摺岬に。
e0264287_10143788.jpg
お食事処が限られていて一杯だったのでコンビニでお弁当。子供たちはココ1番のカレーを食べに来たとラインが来たので
私もココ1番監修のカップ麺にしました。しかしコンビニのコーヒー、小癪にうまいぞ。今回の旅でもずいぶんお世話になりました。
その後、一気に高知へ。
桂浜到着の頃には土砂降りで、しかも競艇だったか競馬だったかですごい渋滞。私は何度か行ったことあるので師匠をぎりぎりの入り口まで送り出し
車で待機してました。
その後、天気も小雨になりホテルにチェックイン。
はりまや橋そばのビジネスホテルが取れました。
早速昔々に行って、いまだにガイドブックにも載っている居酒屋、葉牡丹に。
e0264287_10150889.jpg
カツをの叩きはデフォ。いくつか選んで食べました。横にいた地元のおっさん、俺は常連だ~とか言いながらあまりのながっちりでお店の人に追い出されてました。多分私の傘とっていったのあいつだろうな~、傘返せ。
傘なくても大丈夫なアーケードをふらつき、嫁さんリクエストのフルーツトマトと本枯節をゲット。
e0264287_10153608.jpg
〆にホテルと提携している居酒屋に。
e0264287_10160113.jpg
炉端風で、雰囲気あっておいしかった。
e0264287_10163846.jpg
いい具合に他のお客さんのピントがぼけてます
で、帰って寝るです。




# by noritonnxz | 2019-05-13 10:20 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2019年GW旅行⑦
at 2019-05-18 10:28
2019GW旅行⑥
at 2019-05-17 10:24
2019GW旅行⑤
at 2019-05-15 11:19
2019GW旅行④
at 2019-05-14 10:18
2019GW旅行③
at 2019-05-13 10:20

外部リンク

ファン

ブログジャンル