のりとん先生の楽しい家3

<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧




都寿司@千歳市

バブル華やかりし頃、私はまだその恩恵に預かれず夜行列車など乗り継いで北海道旅行をしたもんです。小樽の居酒屋で貴重な小遣い使って予算は何千円まで…と決めて入ったところ、品のいい女性だけでなぜか靴だけが同じというグループを見ました。
スッチーさん御用達のお店と知ったのは後のこと。
最近ではステイもなく、厳しいみたいですが、そんなお店の一つがここ都寿司。
e0264287_19474267.jpg

タクシー乗ると、そんな高いところ家族連れで行かなくても、回転寿司で十分美味しいよ…と運転手さん。いいの、覚悟してきてるんだから。
基本料金で着くというのが気に入らなかったみたいです。こっちも端数のお釣り、普通なら上げるんだけどちゃんと返してもらいましたからね、もう!
で、都寿司です。
メニューはこれ。最高の極上寿司でも2415円です。
e0264287_19485363.jpg

e0264287_19494640.jpg
お酒頼むと突き出しがなんと毛蟹。お代は1050円です。
e0264287_19504447.jpg

刺し盛りも2100円から。2人前頼みました。
e0264287_19515458.jpg

お寿司はこれ。
e0264287_19524898.jpg

e0264287_19534073.jpg
よく見ると、わさびが粉だったり、シャリが大きかったりという面もありますがこれで2415円ってありえん。
さらに毛蟹でだしを取った味噌汁がついてきます。私は、ぐふ、突き出しの毛蟹で甲羅酒。
e0264287_19553831.jpg
e0264287_19562994.jpg

嫁さんは久しぶりに来たとかでお店の人と話が弾んでます。
あの頃は、こっちの靴の並んでいる個室がANA、こちらの四角い靴がJAL、はたまたJAS…と満席だったそうですが、今回は静かでした。
e0264287_19572923.jpg

ごちそうさま。
都寿司
千歳市錦町2丁目32-2
0123-22-2488

昨日(1/14)早朝の便で帰って来ました。
大雪&風で後刻の飛行機は欠航、遅延と散々だったそうです。
今年も運がいいのかな、私。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-15 19:57 | 外食 | Trackback | Comments(2)

ジンギスカン@札幌ビール園

お上りさん限定…というわけでもありませんが、北海道に来たら1度はジンギスカン食べなきゃ。
松尾ジンギスカン、だるま、或いは羊が丘と、有名どころはいっぱいありますが、やっぱりお初はここ、札幌ビール園。
e0264287_12214272.jpg
工場はなくなりましたが、博物館として残っています。
やっぱり同じくお初の方が写真撮ってもらってます。
e0264287_12235246.jpg

メニューはこれ。
e0264287_1227986.jpg
食べ放題、飲み放題のコースがオススメなのでしょうが、例のクーポン券のある小冊子では、飲み物1杯無料なので、それを使って頼み放題、払い放題にしました。
e0264287_1225693.jpg

まずは伝統のラム、新鮮な生ラム、骨付きラム…この他フランクフルトなど頼み、結局食べ放題と変わらない金額になりました。
e0264287_1229164.jpg

さて、マイレージ優待券なので飛行機はいい時間帯のが取れず、明日朝7時半には空港に着きたいところです。なので、本日はこれから移動し、千歳泊です。
移動したら、なぜかそこでもアニマルカイザーです。
e0264287_12303554.jpg
何回かやったら景品のカードがなくなり補充までしてもらいました。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-15 12:31 | 外食 | Trackback | Comments(0)

雪印パーラー@札幌

朝です。雪です。
e0264287_11533448.jpg
この光景、我が家の方ではすっかり見なくなりました。
昔はじいちゃんとこに行くと、数回に1度はお目にかかったもんですが。温暖化は嘘ではないようです。
今回はケチって朝食抜きのプラン。食を求めて、地下通り、狸小路を経て二条市場まで来ました。大通公園では雪まつりの用意で工事中です。
e0264287_11553535.jpg

子供たちは食事よりも雪に夢中で靴の中びしょびしょ。
e0264287_11564173.jpg

最近はススキを知らない子供たちが増えているとのことですが、雪を経験しておくのもいいことかも。
で、二条市場を超えて来ましたのが雪印パーラー。
e0264287_1158997.jpg

一時、雪印が事件起こしてここはどうなるのかと思いましたが、健在です。というより1階はお土産売り場tとして復活という方がふさわしいかも。
で、お上りさんデフォのロイヤルアイス。680円もします。
e0264287_120121.jpg

甘くて濃いお味。
一方、なぜか下の子はミルク。甘くて美味しかった。
e0264287_121695.jpg

ホテルチェックアウト後なぜかアニマルカイザーをすために札幌駅前、ビッグカメラに荷物抱えていくのでした。
e0264287_1232973.jpg

[PR]



by noritonnxz | 2013-01-15 12:08 | 外食 | Trackback | Comments(0)

魚や一丁@札幌

正月明けて、あれこれ野暮用こなしてますと、JALマイレージのポイントが今月末で失効するのを知りました。
はてさて、もったいないので何としようと思い、連休、千歳へ行きました。
北海道は札幌につきまして、何はともあれ晩御飯へ。
子供たちは初めて積もっている雪を見て大喜びです。客引きをしていてお姉さんが、
雪珍しいんだっぺ…と言ってました。はい、珍しいんです。
e0264287_933182.jpg

でも寒いので、ホテルから地下道使って行けるお店、ということで魚や一丁(時計台前店)に来ました。
e0264287_943988.jpg
東京や横浜でもお目にかかる魚や一丁ですが地元はメニューからして違います。
まずは地元メニュー、ホッケ、ソイ、かすべ刺。
e0264287_103023.jpg

お刺身盛り(1280円)とともに。
e0264287_1041419.jpg
そして、北海道名物ラーメンサラダ。大、小選べて当然大、780円
e0264287_1054342.jpg
その他、子供寿司、いくら寿司。
e0264287_107423.jpg

e0264287_109931.jpg
こまいの一夜干しももらいました。
e0264287_10101442.jpg

これだけ頼むと店長さんが味噌汁をサービスでくれました
e0264287_10115457.jpg
。チェーン店なのに粋だね。
こちらのお味噌汁は、やや甘口のスッキリ。お出汁がよく効いてました。
戦いのあとの、テーブル上の残骸。
e0264287_10124720.jpg

相当飲み食いしましたが、機内で北海道のお店のパンフくれます。それに1割引、或いは地下街に置いてあるホットペッパーでも割引券載ってます。それ使って1万弱でした。
ごちそうさまでした。
私の北海道のお友達、白雪さんはこんな旨いもん安くくてるんだ、いいなぁ。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-15 10:15 | 外食 | Trackback | Comments(2)

さん喜ち@2013年度

最近、外食の記事が少なくない?なんて、言われることがあります。
日記がわりの私のブログ見てくれるんだ…と思いながらも
だいたい行く店決まってて、同じメニュー載せても面白くないでしょとも思ってるわけです。
とはいえ、今年最初ということで、久しぶりのさん喜ちです。
e0264287_855545.jpg

小上がりの方は、2間つなげてスーツ姿の人たちが大宴会。公的な会議の印刷された封筒携えてます。景気回復の兆し?賑やかになって欲しいもんです。
さて、本日の黒板メニュー。
e0264287_857656.jpg
突き出し食べながら眺め回します。
本日はカマスかな?とアボガドの巻物。
e0264287_8575213.jpg

と、大将が、牡蠣食べる?と。勿論いただき。厚岸のものです。三重にいながら北海道の牡蠣も乙なものです。向こうのグループから大量奪取される前に…と、大将。
e0264287_8591476.jpg

美味しそうなの見繕って刺身の盛り合わせ。来ました。
e0264287_903065.jpg

的鯛のコブじめ、天然鯛、ヒラマサ、しめ鯖、ババガレイ、ソイ。それに珍しい鹿のハツです。
ジビエ鹿は血抜きが上手で臭みがありません。私自身はちょっと癖のあるのも好きなんですが。
一方、こちらはうつぼのタタキ。
e0264287_91336.jpg
皮はうつぼらしさが残っていますが、身の部分はコリコリ。以前南紀白浜で食べたうつぼは干物で砂糖を付けて焼くものでしたが大きくイメージが変わりました。これは次も頼もうっと。
お、クエコースがグランドメニューになってます。
e0264287_922698.jpg

この出汁で最後に雑炊の代わりにラーメンを入れてもらうのが美味しくて美味しくて…
できれば秘密にしておいて欲しかったんですが。2日前の要予約さえなければ2回に1回はこのコースにしたいくらいです。
お口がラーメンモードになって、フカヒレラーメン。
e0264287_932541.jpg

ごちそうさまでした。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-11 09:05 | 外食 | Trackback | Comments(0)

大寿司@新年会

やっぱり日本はいいです。
何がいいって、コメと魚。
テレビでは大間のマグロが1億以上で売れたなどと放送してますが、まずは新年会は大寿司で。
子供組は自慢握りワサビ抜き、味噌汁辛子抜きで。
e0264287_856468.jpg

下の子はともかく、上の子は1人前食べられるようになりました。
逆に大人組が子供が残した握りにちょっとお好みで追加するくらいです。
追加したのがトロと牛。トロは1組炙ってもらいました。年取ってくると油少し落としたほうが美味しく感じるんです。
e0264287_8565149.jpg

おっと、その前にひれ酒で。なまこ付いてます。
e0264287_8573353.jpg

白子も焼いてもらいましたよ。
e0264287_8582019.jpg
いつもながらお造り盛り合わせ。エビは子供達つついて遊んでます。タイの解剖博物館の影響?
e0264287_859984.jpg

本日は、山形からブランド蟹到着とのことで作ってもらいました。
刺身、焼き
e0264287_901427.jpg
甲羅
e0264287_91654.jpg
このあと甲羅に酒ついで。ひれ酒より濃厚な香りです。
最近定番の太巻きで締ました。
e0264287_923626.jpg

本年もよろしくお願いします。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-08 09:04 | 外食 | Trackback | Comments(0)

タイ・バンコク⑥@年末年始旅行

1月3日、明日から仕事です。
よって本日帰国になるのですが、帰国便は8時15分。
2時間前には空港にいなければいけないから6時15分空港着。ということでホテル集合時間は朝の4時45分です。ねむ~
眠いのはお客だけではないようで、運転手、ホテルのガードマンも寝ぼけ眼なのか、ピックアップするホテルの出口が分から入ろうとする運転手さん、それでいいというガードマン。その結果、バスの内輪差の関係で窓ガラスが建物にあたって粉々になりました。
e0264287_8331540.jpg

幸いその席にいた客はガラス片をかぶった程度で済んだようですが、目一杯ムッっとしてます。反対にその席以外の客は妙な連帯感からか仲良くなりまして、空港で別れる時もバイバイ~と手を振ったりします。
バンコク空港は免税店も24時間営業とのことで大きいです。
e0264287_8382780.jpg
バーツ上手に使い切ったつもりがさらにカード使ってお買い物しました。来月の請求が恐ろしい。
で約束の機内食
チャイルドミールはフレンチトースト他。美味しそうです。
e0264287_952227.jpg

私はエビと頼んだらお粥でした。昼時間は酒類の提供もなし。
e0264287_8401016.jpg

さらに子供にはおやつとしてカーズの缶に入ったセットが貰えます。
e0264287_8405355.jpg

ほんと、子供には優しい国、NFCです。
悔しいので名古屋空港について味仙でビールと台湾ラーメンと手羽先買いました。
今年も頑張るゾウ。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-08 08:43 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

タイ・バンコク⑤@年末年始旅行

1月は2日です。翌日は早朝帰国なので実質最終日。
で、最後はガイドブック通り見所でも回ってみるかとなりました。
でも、マニアックな私たち。最初に行ったのがシリラート死体博物館。
http://www.bangkoknavi.com/miru/14/
詳しくは上を見てもらうとして、死刑囚のミイラとか、ホルマリン漬けのシャム双生児
頭に銃創を受け真っ二つに切断した標本…などダメな人はまるでダメな博物館です。
病院の中にあって、タクシーで乗り付け、病院の受付横をかすめて博物館へ。
e0264287_2013052.jpg

わかりにくい中ようやくたどり着きましたが、写真はここまで。もっとも、標本の写真は保存しておく気にもなりませんが。
そこから歩いて渡し舟に乗ります。波止場にはナマズが一杯。秋篠宮がナマズの研究するのにタイをよくご訪問されるのがよくわかりました。
e0264287_2022444.jpg

渡った先がワット・ホー。どのガイドブックにも載っている寝釈迦です。
e0264287_2081912.jpg
そして、再びサヤームに戻りタイスキを。
e0264287_2043411.jpg

e0264287_2055925.jpg
ビールが弾む…と言いたいところですが、時間帯によってアルコール提供ができないとかでジュースでした。残念。
さらに疲れた体を再び足裏マッサージで癒したのです。
e0264287_207988.jpg

夜は、先日いったホテルの下の中華料理の店。そこそこ美味しいかと思っていたのですが
本日は何をたのもうかと入口でメニュー見ていたら、男の子が寄ってきて、ここは安いけど美味しくないよとママが教えてあげなさいって・・・教えてくれました。ありがとう。
でも、また行きました。
e0264287_2093479.jpg
e0264287_20102483.jpg
e0264287_20111858.jpg
そう言われると、んー
あすは早いです。ごちそうさま。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-07 20:13 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

タイ・バンコク④@年末年始旅行

さて、年末も大晦日、夜のことです。今回のツアーは子供添い寝でも料金は一人分で同じ
というので、2部屋とって、コネクティングしてもらいました。
e0264287_1935693.jpg

二部屋あるといいのがテレビが子供たちに取られても好きなのが見られること。
カートゥーンネットワークでトムとジェリーを見ていられても、NHKの衛星で紅白歌合戦が見られました。
日本では終了時間が元旦直前でもタイは2時間遅れています。夜10時半ころですることもなく寝てたわけですが、突然ドーンという音と共に大歓声が聞こえてきました。0時になってホテルのとなりの広場から花火上がっています。ひとしきり上がったあとコンサートの始まりでその音を子守唄がわりに寝ました。
e0264287_1936304.jpg

閑話休題
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いしますということで、ゆったりと街中へ繰り出しました。
サヤームという中心街は歩いて5分ほど。街のあちこちに象がお祭りされてます。
e0264287_19373373.jpg

ガイドブックに書かれているお店は同じく日本人の観光客でいっぱい。安心はできますがなんかガイドブックも宣伝?とちょっと思ったりもします。
e0264287_19384887.jpg
で、足裏マッサージ。
9歳の長男がチャレンジ。1時間300バーツ(900円弱)だから話のタネにいいかも。
e0264287_19393415.jpg

施術後半は気持ちよすぎてか、いびきかいて寝てました。
ホテルに帰ってお約束のプール。
e0264287_19405056.jpg

結構冷たくてすぐに上がりましたが。
夜はハッピーアワーでシャンパンほかをいただき
e0264287_19415285.jpg
お腹がいっぱいになったため
伊勢丹でお惣菜を買い、部屋食となったのでした。
あ、子供たちはマックです。テリヤキバーガーをサムライバーガーと言って売ってます。
e0264287_19424365.jpg

新年早々、ごちそうさま。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-07 19:45 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

タイ・バンコク③@年末年始旅行

旅行3日目。2012年度最後の日です。
この日はちょっと遠出をしようと
本格的象乗りトレッキング付き!世界遺産カオヤイ観光ツアー
というのに参加しました。
朝6時半集合ということ以外、詳細も知らず、こんなんでいいんだろうかと思いながらも象に乗れるからいいんだとのことで。
タイは日本より2時間時差で遅れています。それでも6時半は真っ暗です。
e0264287_1312385.jpg

カオヤイってバンコクから200km程も離れているんだとか…
ワゴン車で3時間ほどかけてたどり着きます。
まずは牛車体験。こんなのツアーにあったんだ。暑い中帽子化してくれますがとりあえず話のタネに。
e0264287_13135735.jpg

次は地元の市場見学。
e0264287_13145874.jpg
おー私と同じスクーター乗ってる人がいる。そういえばタイ生産でした。
タイもグローバル化して日本との違いが少ない気もしますが、こんなの売ってます。(グロ注意)
e0264287_1315522.jpg

カエルさんをそれもご丁寧に胸開いて売ってます。
うー。
さてさらにツアーは続きます。
世界遺産にもなっているカオヤイ国立公園のヘウナロック滝
e0264287_13173125.jpg

駐車場から1kmほど歩きます。それはいいのですが階段が急で、膝が笑います。体は溶けます。
現地ではおっとっとのTシャツが珍しいみたいでうちの子供達、一緒の記念撮影せがまれてます。
e0264287_13183550.jpg
休めてよかった。
さてさて、そして目的の象トレッキング。とは言ってもホテルの庭です。
名前はジャングルハウスホテルといってまさにジャングルっぽい庭で川の中にもずんずん入っていきます。
e0264287_13195672.jpg

大晦日で渋滞もありましたが車中爆睡で堪能したのでした。
[PR]



by noritonnxz | 2013-01-07 13:22 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

初めまして。 えーっと..
by noritonnxz at 10:48
さるコメントいただきまし..
by noritonnxz at 13:23
甘いというより相当な親ば..
by noritonnxz at 18:12
自分の子供に対して甘いですね
by なんかな? at 12:40
ママさま、初めまして。ご..
by noritonnxz at 11:39
高級…と言ってくださり光..
by 銀座由美ママです! at 12:26
ここでたらふく飲んで会計..
by はニワ at 06:55
お肉届きました。夏休みの..
by shirayuki312 at 08:33
最近のフェラーリってアイ..
by noritonnxz at 18:41
わかりました~ また、..
by noritonnxz at 13:17

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

2017年夏旅行③
at 2017-07-20 12:12
2017年夏旅行②
at 2017-07-19 12:29
2017年夏旅行①
at 2017-07-18 19:59
熊本旅行おまけ
at 2017-07-12 12:57
熊本旅行②
at 2017-07-11 10:44

外部リンク

ファン

ブログジャンル