のりとん先生の楽しい家3

<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧




岩ガキ&ポチ家

私の誕生日を1日間違えてお祝いしてくれたT氏。
お詫びではないんでしょうけど、親戚が分けてくれるいい岩ガキがあるんで食べませんか・・・とわざわざ持って来てくれました。さすがに早いうちに食べないと牡蠣は怖いので、無理言っていつものお店に持ち込んで作ってもらいました。生はさすが海のミルク。
e0264287_18435466.jpg

酒蒸しもおいしいねぇ。
e0264287_1844359.jpg

お隣はどうやら大学病院の先生とその後輩たちとお見受けしました。ちょっとおすそわけしまして、病気の時にはよろしく。
で、牡蠣はオードブル。
T氏が行きたいといった前回のKARARIへ。前回と同じコースでだったので今回は略しますが、ママさん載せ上手なもんで結構なボリュームなのにぺろりと食べてしまいました。
さらに・・・
もう少しバイパスより、ちょっと商店街から外れた所にポチ家というお店があります。
e0264287_1845177.jpg

数年前は確か韓国系のスナックじゃなかったかな?と覚えているのですが、ドアが分厚くて中が見えないんでいつも目の前を素通りしてました。が、家庭料理のお店と聞いて入ってみました。
外観の派手さと違って中は実に家庭的。大皿料理が美味しそうです。
e0264287_18462293.jpg

ちなみに黒板のメニューはこれ。
e0264287_18465055.jpg
どことなく、むつみにも似た懐かしさです。ママさんはずっと若いけど。
生姜の豚肉巻きの天ぷら。
e0264287_18475710.jpg
デミグラスソースが美味しそうなハンバーグ、
e0264287_18482430.jpg
そして塩焼きそば
e0264287_18484866.jpg
でお腹一杯になりました。聞けばやはりここのママさんもよそのお店に勤めていたとか。
以前知っているお店が無くなって寂しいと書きましたが、新しいお店が出来るのを知るのは楽しい限りです。こうやって時代は変わっていくんですね。御馳走様でした。
ポチ家
059-222-3232
三重県津市大門16-13
月曜定休
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-29 18:49 | 外食 | Trackback | Comments(0)

串揚げどころKARARI@大門

まほらばが閉店になったあとが串揚げのお店になったと知ったのは前日のこと。
行きたくなって来てみました。
e0264287_1213126.jpg

外観はそれほど変わりがありませんが黒板にメニューが書いてあります。串揚げKARARI
中に入ると造作は前とほとんど同じです。
17時から22時まで串揚げコースでその後はバータイムになるとか。
お客さんの層もずいぶん若くなりました。隣では、工藤静香っておにゃん子クラブにいたんだぜ。え~知らなかった。などという会話が聞こえてきます。
私も知りませんでした。
e0264287_12142158.jpg

前菜3種、
e0264287_12144395.jpg
油物の前に胸やけしないからと一口ヨーグルトももらいました。
e0264287_12151089.jpg
自家製ディップと卵でタルタルソース風にするもよし。
e0264287_12154045.jpg
フランスパンの上に串を置いてくれます。油を吸ったパンはまた後の楽しみ。
e0264287_12155638.jpg
ちょっと置くのが難しいものは別に小皿でくれます。
こんな感じでお任せ創作10種。希望で追加もできます。
e0264287_12162432.jpg

最後はパンの上にタルタルソースを乗せて焼いてくれます。油を吸ってるけどカリっとした仕上がりになります。
e0264287_12172561.jpg
デザートは、ティラミスかジェラートかのどちらか。
e0264287_12175673.jpg
嫁さんと二人で行ったので仲良く別々のものを頼みました。ん?

まだ若いママさん、聞けば大門の別のお店で働いていて独立したとか。
美味しゅうございました。これからも頑張ってください。
串揚げどころKARARI
津市大門22-17
17時~
定休日:月曜
059-225-1147
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-23 12:17 | 外食 | Trackback | Comments(0)

レフティー@大門

美味しい魚でお腹一杯にしていては尿酸値はとんでもないことになります。
だいたい〆には炭水化物系。蕎麦か、うどんか、ラーメンか。
一昔前はむつみと言うお店屋さんがあって、そこのにゅう麺が美味しかったのですが、惜しまれつつも閉店。そういえば馬簾の釜めしも美味しかったけど、江戸橋の方に移ってその後閉めたという話を聞くし。みどりというお店のおにぎりも・・・
行きつけだったお店も思い出の仲間入りです。
雨の中、香織姐さんのいるまほらばの前を・・・あれれ、なんか串カツ屋さんみたいになってる。改装?
いつもだと閉まっている時間なので見間違えたのかと思いその時はそのままで。
ではたまには蕎麦を〆にと思ってレフティーに。
e0264287_1231015.jpg

大門のパチンコ屋のお向かいにあります。
突き出しだけで立派な料理。これだけでもお腹は膨らみます。
e0264287_1233491.jpg

蕎麦が有名なお店ですが、目の前に大皿がカウンターに並べてあってこの料理もおいしいですよ。
e0264287_1262191.jpg

適当につまみつつ話してて、まほらばも閉店になったのを聞きました。あのお店の後はやっぱり串揚げやさんなのだとか・・・
誕生日を迎えて齢食ってくると、お別れもあります。しかし出会いもありますんでそのお店にも期待しましょう。
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-22 12:05 | 外食 | Trackback | Comments(0)

さん喜ち@誕生日コース

誕生日むかえるといろいろなダイレクトメールが来ます。
誕生月は、補聴器20%引き・・・いらんたわい!
       ワイン10%引き&送料無料・・・思いつきで高いワインは買えんよ。
       出会いポイント100pサービス・・・お金でくれればいいのに。
       運転免許更新のお知らせ・・・あ。
などなど。

そんな中、さん喜ちさんのは、誕生日週の予約で刺し盛サービス、か4000円のおまかせスペシャルで大サービス・・・メールにありましたんで来ました。
誕生日にプレゼントくれたのは君だけだよ・・・とT氏をさそって本日はおまかせ4000円です。
まず突き出し。
ソーダ鰹の唐揚げ。
e0264287_10215441.jpg

誰も祝ってくれないので自分でビールを頼んで乾杯。の後
お刺身盛り合わせ2人前
e0264287_10222650.jpg

クエ、カンパチ、マグロのトロ、ヅケ、キングサーモン、サバ、青森の地ウニ
e0264287_10231547.jpg

セルガキ
で、ちょっと変わったこれなーんだ?と出されました。
e0264287_1024280.jpg

魚卵系のねっとりとした味わいと唐辛子系の赤さと辛さ。ふっと香る魚のにおい
カラスミのめんたい和え?
答えは明太子の干物だそうです。当たらずともそちょっとだけ遠からず。
今が時期のトキシラズ。
e0264287_10252773.jpg
時を知らないのに今が旬です。
そうめんもずく
e0264287_10255011.jpg

新鮮なモズクは磯臭くなくそれを素麺の汁で頂きます。
サメ鰈の煮つけ。
e0264287_10261525.jpg
名前の由来となったごっつい皮は剥がされ油ののった身があっさりと味付けされてます。
そして〆に鉄火巻き。
e0264287_10265696.jpg

いや~4000円でこんだけサービスしてくれました。
こんなサービス受けられるんなら毎週誕生日が来てもいいな。

免許の更新は除く
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-22 10:26 | 外食 | Trackback | Comments(0)

父の日&誕生日

6/17は日曜日で父の日。そして私の誕生日でもありました。
何を今さらという感じですが、それでもT氏から電話かかってきて、お祝いとプレゼントを家の方に届けますから…などと言われてちょっと嬉しい気分であります。立派なお魚はお造りになり、あっという間に子供たちが食べその存在さえ分からず。別の干物を頂きました。ありがとう。
e0264287_1053475.jpg

あ、あとさん喜ちから、誕生日週間に来てくれたら刺し盛一杯サービスのメールも来まして、それもいいなぁ。
その程度の喜びで夜家に帰ると、子供たちが誕生日のプレゼントにパパの絵をくれました。
上の子はがおーさん
e0264287_10594693.jpg
下の子は象です。
e0264287_10551693.jpg

どちらも今、二人の大のお気に入り。フロイトの分析によれば怖い顔、大きな動物は性的に…
とすべて性的欲求不満に結び付けられてしまうのでここは素直にありがとうと言っときます。昔は、自分の誕生日と父の日が重なって喜びを相殺される気分でしたが、今は二重ですね。
で、嫁さんは、昼は中華街に行ってうどんだったぜ、ワイルドだろ?とメールしたからか、がっつりステーキ焼いてくれました。経営変わってもやっぱりよそに行かず朝日屋のヘレ肉です。
e0264287_10564730.jpg

じゃ、ワインもあけましょう。秘蔵の1975年物。残念ながら年齢と同じではありませんが。
e0264287_10572958.jpg

口はカビがびっしり。コルクもボロボロですが味は風味があってこれぞ古酒…というものでした。
e0264287_1058483.jpg

来年は、誕生日と父の日と2回楽しめるぞ。
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-20 11:00 | 家庭 | Trackback | Comments(0)

横浜出張

ちゃんと仕事してますよ。ホテルで目覚め、子供と話を合わせるために仮面ライダーフォーゼを見ようとしたら、この日は特番のゴルフをやっているので8時にはホテルを出発することが出来ました。もちろん朝はバイキングでしっかりたっぷり。
午前中目いっぱいの講義で(実はあんまり面白い内容ではなかった)案の定お尻は痛くなったもののお腹減らず。
それでも昼食休憩の間に中華街をウロウロしました。
e0264287_8505780.jpg
あんまり食指の動くお店がなくてたどり着いたのがここ。
かばのおうどん。
http://www.kaba-oudon.com/index.html
もう元町の方に近いです。そっちの方まで行けばおしゃれな女の子たちが一杯いるのかもしれませんが面倒くさい方が先に立つ、そんな歳になりましてここで妥協。
とは言え、うどんやらしくないおしゃれな外観です。さすが横浜。
e0264287_83927.jpg

お勧めと言う肉汁うどん。麺の細い太い、冷たい熱いが選べます。
なのに麺の量は2玉もサービスなのに聞いてくれなかった・・・店内張り紙に書いてあったのであわてて頼みました。
e0264287_8511789.jpg

麺は讃岐のものと違ってちょっと茶色かかっています。またお腹が痛くなるほどの硬さではなく適度なコシを持っています。讃岐はわざわざ白さを出すためにオーストラリアから輸入する小麦に注文付けるといいますからね、これはこれで自然な色なのかも・
つけ汁はけんちん汁のように牛蒡が入っていて豚の角煮によく合います。
e0264287_8514954.jpg

残った汁に出汁スープもくれます。関東には珍しい昆布の出し汁。たっぷり入れてこぶ茶的に味わいました。
血糖値上がった後半の研修会もぐっすり睡眠学習になったのでした。
(拘束時間は長かったけどここしばらくで最低の内容でした。2重に辛かった。たまにはこんなこともあります)t
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-19 08:51 | 外食 | Trackback | Comments(0)

名古屋、神奈川出張

この土日は珍しく連ちゃんで出張。
土曜日、名古屋で講演聞いた後東京へ新幹線へ。
2日連続でお尻が痛くなるといけないので奮発して近鉄はDXシートを取ってみました。
e0264287_16384644.jpg

以前は区間に関わらず400円以上かかってたのですが、いつからか距離に応じてのリーズナブルな設定になりました。
デブな私の横に同じようなデブと重なるといやなので1人シートというのが有るんです。
でもシートの質はあきらかに以前より落ちました。
e0264287_16391724.jpg
帰りに乗った古い方のシートは比べてわかるように独立していて、さらにリクライニングも電動なんです。
e0264287_16403019.jpg
あとは新幹線のようにPCスマホ用の電源が有れば言うことなしなんですけど・・・

で、その新幹線で品川まで出ました。本当は横浜、関内のほうでの研修会だったのですが、横浜のホテルは高いので川崎のリーズナブルなビジネスホテルをとったわけです。
川崎だと品川から東海道線1本でこれるんです。でも、今話題の鎌田で降りてその後川崎のホテルへ。もし、高橋容疑者が捕まっていなければ間違いなく私も職質受けてたでしょうね。あえて、その足跡たどってみました。
義母がこちらに住んでいます。妹夫婦も住んでいます。今回はお義母さんの都合がうまくあって待ち合わせ。
以前も来たすし勘九郎です。
e0264287_16424335.jpg
若い人の多い川崎駅前周辺にあって同伴向けのちょっと落ち着いたお店。
突き出し、
e0264287_1643844.jpg
刺し盛り、カツオのたたき、はも・・・と飾りつけもきれいです。
e0264287_16434860.jpg

e0264287_1644998.jpg
一応、寿司屋に来た記念に鯖と蛤を握ってもらいました。
e0264287_18253896.jpg
e0264287_1826791.jpg
確かに煮蛤やアナゴのように関東の辛いシャリに甘めのタレは会いますね。
で、お義母さんを家に送り届けて再び繁華街の地に戻り、一蘭のラーメンでも・・・と思ってふと立ち食いそばやに目が行きました。
e0264287_18271535.jpg

ここで盛りそば大を。
e0264287_18274234.jpg

よく言われる盛りそばとざるそばの違いがわかりません。
一説によると、海苔のある無し、または漬け汁のだしが違うなどといわれています。
私が聞いたのは、昔蕎麦は茹でるのではなしに蒸篭で蒸していた。だから、それが盛りそばで、茹でるようになったのがざるで汁気を切るようになったからざる蕎麦というようになったというものです。だからざる蕎麦には蕎麦湯がつくけど盛り蕎麦にはそれがないし、ざるうどんという言葉はあっても盛りうどんはない・・・というものです。説得力あるけどどうなんでしょ?
ともかくご馳走様でした。
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-18 18:27 | Trackback | Comments(0)

浩養園@名古屋

この間、札幌にいってサッポロビール園でジンギスカン食べて来ましたが、家族がずるいというので連れてきました。
名古屋にも同じようなビール園があります。
e0264287_17591149.jpg

浩養園。吹上ホールのお向かいくらい。土地売却で小さくなりましたがそれでも広々のBBQホールです。
e0264287_17593332.jpg

昔ある研究会の発表会の会場がとなりにあって、みんなで昼、そこで食べたのですが、発表する先輩が私以上に酒好きなのに今はちょっとやめておくわ・・・と緊張しまくりだったのをなぜか覚えています。
e0264287_180770.jpg
e0264287_181147.jpg
今は、しゃぶしゃぶだの和食だのもあるみたいですが、ここは基本でBBQを
飲み食べ放題はちょっと控えて、盛り合わせ。
e0264287_1813822.jpg
他に味噌串カツや
e0264287_1821595.jpg
、手羽先唐揚げ
e0264287_1835491.jpg
を頼みました。名古屋名物もあって、お客さん連れて行くのにもいいかも。
当然昼でもビールで乾杯
e0264287_1843022.jpg

私たちはこの後、公園で遊んで栄のホコ天そしていつものエスカイヤへ行ってきたのでした。

浩養園
http://www.kouyouen.jp/
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-11 18:05 | 外食 | Trackback | Comments(0)

青島@四日市

昔、大学院にいた頃にはただ怒鳴るだけの先輩の雑用や、バイトの身代わりなどいろいろやらされたもんです。ひどいのが、博士号審査で、別に1つ以上論文を書いていないといけないのがそれさえ出来ず、ベソ描いている後輩。あまりかわいそうなので私が書いた論文1つあげたら後は知らん顔。いまだに年賀状の一本さえよこさないような・・・
解ってんのかN?わかったら飴ちゃんの一個でも頂戴。
で、飴ちゃんもらおうとたまには私の出身大学の主催する会に顔出しておこうと四日市に出撃しました。ちょっと早めについて軽く腹ごしらえを。

身内ネタはともかく、江国香織ちゅう人がおります。“とうきょうたわー”だっけか?なぜか年に1回四日市に通っているとのことで、文春だったか、週刊朝日だったかで、美味しい中華の店がある…と絶賛していたお店がありました。
e0264287_11434036.jpg

記事中は匿名ですが青島。鵜の森公園近く。近鉄で行くと四日市の駅に入る前に見えるスーパーホテル。その裏と言ったら解りやすいかも。
お店の前は駐車場で建物自体はやや奥まっています。
中はひろびろ。横はこ上がりもあります。宴会中で写真とれず。
e0264287_16202293.jpg

メニューはこれ。
e0264287_11441060.jpg
麺類の大盛り追加料金が少しづつ異なってます。
江国さん絶賛の餃子。
e0264287_11444294.jpg
これで2人前です。ややこぶり。女性にもやさしい、でもしっかりとした味の餃子です。
御馳走様でした。
青島
059-352-2072三重県四日市市鵜の森1-13-44
本当は、鷹寿司のことも書いてあった(こちらも匿名)のですが、そちらは昔何度か行っているのでパス。


おまけ
ここが昔、都ホテルだったと知っている人はどれくらいいるのでしょうか?
e0264287_1146715.jpg
会がすんで、軽く後輩と一杯。ここもよく行く八瀬寿司
e0264287_1146383.jpg
とサヴォイでスコッチ。
e0264287_11471061.jpg

マスター私の好みを覚えていてくれて35年物のマッカラン、出してくれました。ちょっと値は張ったけど。
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-11 11:47 | 外食 | Trackback | Comments(0)

キス釣り

子供の頃には規則正しい生活をするように。、よく学校の先生に言われたものです。
その甲斐あって、だいたい朝は7時前に起きて、仕事に出かけ、夜の9時には晩御飯を食べて飲んで寝る。そんな毎日を送っています。
ルーチン化された生活を破るようにこの日曜日は朝4時起きでした。タッキー師匠に連れて行ってもらい、キス釣に。
大台の高速を抜ける頃にはすっかり殴りつけられたような雨になり、どうしたものかと思いましたが、紀伊長島の渡船場に着く頃には少しづつ弱まってきました。
e0264287_16434755.jpg
6時にはすっかり明るくなり、キス釣の開始です。
途中、T氏親子も加わり、欲の無い分お嬢ちゃんにキスは釣られてくれます。
e0264287_17503832.jpg
私は初心者なので師匠に釣竿から仕掛けまで一式してもらうほぼ戦力外。12時頃には暑くなり、あがりましたが釣果はこのとおり。
e0264287_1751956.jpg

5人で84匹でした。
石倉渡船のホームページにも乗ってます。タッキー師匠は、自分の釣り仲間には声掛けず、私たちご一行だけ招いてくれた(って、どんだけいい人?)ので、乗りたくないんだけど・・・だって。
で、竿頭のT氏お嬢。前髪も初めて結ってもらったそうでご機嫌です。
e0264287_17541685.jpg

我が家に帰って、嫁さんに天ぷら造ってもらいました
e0264287_17544193.jpg
。ウロコ取りから、内蔵除去、ありがとう。その分子供たちがおいしく食べてくれたんで許して。
[PR]



by noritonnxz | 2012-06-04 17:55 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

今日、何気なくNHKのロ..
by noritonnxz at 19:31
おお、お久しぶりのM子さ..
by noritonnxz at 08:48
辛口すぎて、久々に笑いま..
by M子 at 15:07
初めまして。 えーっと..
by noritonnxz at 10:48
さるコメントいただきまし..
by noritonnxz at 13:23
甘いというより相当な親ば..
by noritonnxz at 18:12
自分の子供に対して甘いですね
by なんかな? at 12:40
ママさま、初めまして。ご..
by noritonnxz at 11:39
高級…と言ってくださり光..
by 銀座由美ママです! at 12:26
ここでたらふく飲んで会計..
by はニワ at 06:55

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

東京旅行
at 2018-02-07 11:02
山虎@名古屋
at 2018-02-07 09:22
とり津@津駅
at 2018-01-26 11:18
猫、嫁入り
at 2018-01-16 08:48
2018冬家族旅行③
at 2018-01-11 10:42

外部リンク

ファン

ブログジャンル