のりとん先生の楽しい家3

カテゴリ:海陽学園( 17 )




海陽学園での出来事

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]



by noritonnxz | 2016-12-06 22:13 | 海陽学園

てつ家@豊橋

e0264287_13322438.jpg

一泊しました。朝です。のんびりしてると下の方では結婚式が始まってます。

家族サービス大変だけどおめでとう。

で、嫁さんが珍しく空きっ腹でワイン飲んだので二日酔いらしいです。カロリー高い天ぷらなので炭水化物は控えていたみたいで。

で、昼は二日酔いでもすっと行けるうどんに行こうとなりました。

豊橋かれーうどん。まただよ、ご当地グルメ。でもそそります。とはいえ、うどんは塩分多いし血中移行性が高く血糖値が上がりやすいので私は注意。せめてかけうどんでつるると思いてつ家というお店が美味しいらしいということを聞きました。

ホテルを出て車で10分ほど。

e0264287_13325137.jpg
結構な有名店みたいで5組ほど先客がいました。とは回転が速いので意外とすんなり。

ご当地うどんではなく讃岐うどんだそうです。

e0264287_13331109.jpg

私はかけうどん

e0264287_13334508.jpg

嫁さんカレーうどん。

e0264287_13335363.jpg
でもこれは豊橋カレーうどんではありません。それは後日ということで。

子供はさつまいもの天ぷらが気に入りまして、それに高松より取り寄せるという竹輪の天ぷら。そしてぶっかけ。ひやあつです。

e0264287_13333707.jpg

宮武を思い出す呼び名でお店に敬意を評して本場のうどんと同じ評価をさせてもらいますと小麦は国産のもの。実はさぬきうどんの小麦はASW。オーストラリア産です。香川のうどんやと工夫を重ねて出来た粉。逆に讃岐の夢2000などは出来栄えににムラがあって行けません。茹でた麺も汁をはじくような弾力性のあるのがいいはずなのですがこちらはややもっちり系。一度そういう目で見てしまうとこなっぽさもどうしても気になってしまうのです(思い込みがほとんどだとはわかっているのですが)

出汁も甘めでいりこの味わいが少なめ。もっとしょっぱくて透き通り渋い位のがあちらのデフォかと。

とはいえ、こちらの人の好みもあるし、確かにおいしい店として評判になるだけのことはあります。

てつ家

TEL0532-69-3131

住所愛知県豊橋市佐藤1-11-1

営業時間月曜~水曜 11:00~15:00(L.O)  

金曜~日曜・祝日 11:00~14:00L.O) 

17:00~20:30L.O)

定休日木曜

さて、この後は海陽学園の方を通ります。

ここで私のブログを見ている奇特な方々へ御連絡です。

さる方より海陽ネタは必ずしも好意的な目ではなく、対して個人や学園のプライバシーに関する微妙なことに触れすぎで、無防備すぎるとのご指摘をいただきました。

ブログをはじめて一部に変な人もいたのですが、概ね現実の方ではいい話のタネ、酒の肴としてうまくやってきていたのです。もとより人に見せるというよりは防備録。PC壊れても記録を思い出せる日記のつもりです。これからも続けたいのですが、海陽ネタにつきましてはファン限定、クローズにしたいと思います。

ご指摘してくださった方、ありがとうございます。


[PR]



by noritonnxz | 2016-11-16 13:40 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

海陽祭@2日目

日曜日。
朝、目を覚ましますと大雨。いつも、こちらに来るときは雨に降らずにいたのですが、初めての雨天決行状態です。
あの学校は、中に入るとハウスまで含めて傘なしで移動できるのですが、駐車場から建物までが遠くて・・・
びしょびしょになりました。
10時過ぎに入りますと、たこ焼き売っているフロアで子供並んでます。先輩に言われてチケット買ったらしいです。
普段は、栄養取るのにジュースくらい飲めと言っているのがけちって水しか飲まないくせに
e0264287_11170590.jpg
さて、二日ともなりますと少し勝手わかってきまして、催し物。
ミスター海陽を見ました
e0264287_11174444.jpg
本当はミス海陽を見たかったのですが時間の都合でパス。誰がミスターになるのかもわからないまま昼食に移行です。
大食堂で食券300円並んで買います。
キーマカレー、ソースカツどん、汁なし坦々麺。
家族3人で3種類頼みました。それにフライドチキンと。
e0264287_11182706.jpg
e0264287_11180562.jpg
e0264287_11242044.jpg
食堂に12時過ぎに行ったもうひとつの理由は、父兄(というかママさんですが)のコーラスがあったから。
もう少し落ち着いたら入りたいと嫁さん言ってます。務まるのだろうか?
e0264287_11244285.jpg
午後、最後の私たちのイベントとして、子供の出ている演劇、見てきました。なぜ、フロアーに立花家の墓があるのかようやくわかりました。
e0264287_11250267.jpg
子供、立派でした。大道具係として。
こうして、2日楽しんできました。
学園側は4000人の来場を期待していたようですが、雨のせいもあって二日で2500人だったとか。
けっこう混んました。4,000人も来られたら・・・


[PR]



by noritonnxz | 2016-09-22 11:59 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

海陽祭夜情報


海陽祭のためにご父兄、家族でやって来る方が多いようです。

学校側も宿泊の斡旋をしてくれますし、この時に乗じてPTA懇親会も開かれます。

校長をはじめとして学校側の方々と親睦できるいい機会なのですが、我が家は下の子がわがままで、懇親会会場でだだこねるのもどうか・・・

そう思いまして、三谷温泉にとまり、懇親会はパスしました。

ラグーナからも車で3分ほどの平野屋。今回は個人で予約しましたが学校側で斡旋してくれるらしいです。 

e0264287_11143170.jpg

平野屋

三谷温泉 美白泉愛知県蒲郡市三谷町南山1-21

JR東海道線三河三谷駅下車、無料送迎あり(要連絡)東名高速道路音羽・蒲郡ICから約16km20分。

その代わりに子供を外出させて晩ご飯だけ一緒に食べることにしました。

我ながら大甘な親。こんな親だといい子に育つこともないとわかっているので寮に預けた…というのも一つの理由

後片付けがあるのでその間にチェックインして再度お迎えに行きます。

ホテルでは蒲郡ガイドをくれまして、割引チケットがついています。初めてなので使うの忘れました。今後の為にチェック。

で、連れ出して着いた先が西浦温泉近くのお寿司屋

e0264287_11145624.jpg

松寿司

TEL・予約0533-57-9346

住所:愛知県蒲郡市形原町東戸甫井45-2

営業時間:[月~金] 11:0014:00L.O.13:00 17:0021:00L.O.22:00)

[土・日] 11:0022:00

定休日:木曜日/24水曜日

安くてうまいと評判のお寿司屋ということで予約していったのですが意外に遠く渋滞時間もあって車で40分ほどかかりました。

その分期待してます。

e0264287_11151703.jpg
ちょっとだけ、また成長したかな?
e0264287_11160191.jpg
e0264287_11154201.jpg


お寿司は上の上寿司が1650円

下の鉄火が1100円。

確かに噂になるだけあって安くて美味しかったです。
お勘定するときにふと見ると結構な有名人ご来店のようで色紙いっぱいです。

e0264287_11162283.jpg

外出時間届出制で、こういうことにはうるさいうちの息子、さくっと帰りました。
帰りにみんなに買っていくお土産は?
と聞かれました。うーん、成長してるなこいつ。


[PR]



by noritonnxz | 2016-09-21 12:30 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

海陽祭@1日目

今年、入学しまして、先輩父兄とお話するに、海陽祭は必見ですよと全ての方々に言われます。
然る生徒をして学園生活の3割はこのためにある・・・のだとか。
楽しみにしてました。
とはいえ1日目は土曜日。
私は半日仕事があり嫁さんと下の子供は電車で先発。私は遅れて車で行きました。
台風が近く、大雨の予報で嫌だなと思っていたのですが、快晴とはいかぬでも曇り、薄明かりもあります。
いつも見慣れたゲート、オープンになってます。一般の方も今日はOK。その分警備の人たちはピリピリしていますが。
e0264287_09031355.jpg
中に入るといつもと違って多くの人と明るくウキウキした感じが伝わってきます。
e0264287_10483045.jpg
ロビーに入るとプテラノドンがお迎えしてくれます。なぜにプテラノドン?化石でたっけこの辺
e0264287_10490876.jpg
今日は差し障りのない範囲で写真もいいらしいです。ロビー越しに中庭の催し物も見えてます。
e0264287_10495664.jpg
1階校舎を歩くと柔道部がマッサージをしてくれます。無料で。もちろんしてもらいました。写真は施術されているのでとれませんでしたが。
その横はロボット部
e0264287_10510496.jpg
e0264287_10503151.jpg
その横は鉄研
e0264287_16300499.jpg
普段はいけない校舎中を見て回りました。私の出た大学の学祭よりアカデミックだぞ。
3階はドミノしてました。私がついたのはほぼ終了の3時すぎだったので倒す瞬間は見れませんでした。
e0264287_11131722.jpg
こうして1日目は終了とのことで子供にも会えました。元気そうでなにより。



[PR]



by noritonnxz | 2016-09-20 11:40 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

夏休み終了@帰寮日

毎年思う長いようで短い夏休み。

終了です。帰寮です。翌日実力試験です。頑張れよ。

午後2時には点呼とられるというので、朝9時に家を出発です。

高速乗り継ぎ、今回は渋滞が全くなく140キロほどの道のりを2時間かからずに到着しました。昼食摂ろうにもレストランの空いているところなく、またもやラグーナ蒲郡のお食事コーナーに来ました。

海陽生、春にヨットに乗ってクルージングするというのを聞いて憧れていたのですが、我が息子はこの遊覧船だったそうです。

e0264287_18152867.jpg
なんだかなぁ。

で、時間はたっぷりあるのですが昼ご飯。上の子は寿司セット。

e0264287_18224010.jpg

下の子はマグロの解体ショーが痛く気に入ったようでマグロ握り。
e0264287_18401792.jpg
e0264287_18405914.jpg

私たちは天丼です。

e0264287_18423558.jpg
500円なり

お店の人に聞いたところ本日はお客さん少ないそうで。高速も渋滞しなかったし人の動きが少なかったのかなぁ。

で、荷物を寮まで運びました。子供、嬉しいみたいで親の私たちほったらかしで一目散です。

e0264287_18411576.jpg
なんだか複雑な気分ですが。

期ごとに部屋も変わるそうで、お引越し。荷物運んであげてちょっと手伝ってやりましたが、ここから先は再び独力で。バカ親としては更なる成長を期待してます。

e0264287_18415142.jpg


[PR]



by noritonnxz | 2016-08-30 08:38 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

がまごおりうどん@自由研究

夏休みもそろそろ押し詰まってきました。
まだ残っていた自由研究やっつけなくては。
がまごおりうどんについてがお題だそうです。
なにそれ?私知りませんでした。
調べてみますと

がまごおりうどんとは2012年映画ガマゴリ・ネバーアイランドの撮影時に地元の人が炊きだしたうどんがその起源である。
だそうです。

定義
1アサリは原則として三河産を使用し、一人前に五個以上提供すること
2アサリはダシをしっかり撮り、殻つきのまま提供すること
3原則としてしょうゆ味とする。ただし、創意工夫を認める。
4蒲郡産の一品を使用していること(ごま油、練り物、ニギス、メヒカリ、ワカメ等)
5具にはワカメを入れること
認定店
2015年11月時点での25店舗が認定店となっている
e0264287_1238454.jpg

とのことですが
実際に食すに蒲郡までいかなければならないのもどうよ…と困ってました。
あるんじゃん、お取り寄せ。
e0264287_1238178.jpg

株式会社金トビ志賀
のものをお取り寄せして作りましたよ。
e0264287_12382561.jpg

うーん、個人的にはさぬきうどんのコシがあるのが好き。
e0264287_12384991.jpg

ついでに言えばダシはいりこの痺れるほどの渋みのあるのが好きです。
とはいえ、これで街起こしをしてる蒲郡の人に敬意を表しまして全部いただきました。
あ、レポートは子供がちゃんと書きましたよ。感想は美味しかった。だそうです。
e0264287_8454724.jpg

[PR]



by noritonnxz | 2016-08-21 12:37 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

志摩国分寺@自由研究旅行②


遠路はるばるこのためにやってきました国分寺
サーフィンや海水浴場で有名な国府の浜の近く。
e0264287_1610716.jpg

そこを、安乗の方にちょっと行った先にあります。
ちなみに、この辺りでバカ、という意味の方言にあんご、というのがあります。
このあんご!と言われたら喧嘩して言い訳。
同じく使っているのが島根県の先の方。ちょうど、京都を円の中心にして同じ円周上にある地点です。このことから文化が都から地方に同心円状に広がっているのがわかるとか・・・
ま国分寺は奈良時代なわけですけど。

国分寺(こくぶんじ)は、741年(天平13年)に聖武天皇が仏教による国家鎮護のため、当時の日本の各国に建立を命じた寺院であり、国分僧寺(こくぶんそうじ)と国分尼寺(こくぶんにじ)に分かれる。
自由研究のネタ用に引っ張ってきた資料です

e0264287_1685687.jpg

【志摩国分寺の由来】

45代聖武天皇の勅願によって、奈良時代天平13年(741)に一国一寺、国ごとに僧寺(金光明四天王護国之寺)・尼寺(法華滅罪之寺)の二寺が国家の安泰、人民の幸せを願って建立されたのが国分寺である。
志摩国分寺も建立された当時は厳然とした七堂伽藍もあり、八丁四方に及ぶ広大な面積を有し田の寺領も2町歩あったといわれている。
その後、応仁の乱(1468)の兵火で初期の建造物・宝物は焼失した。
現在の寺は天保7年(1836)に7年の歳月をかけて落慶されたものであり、彫刻と絵画の美徳に優れその技には感動させられる。
ご本尊は薬師如来であり、総高約2m、桧材の寄木作り、室町末期(1527)に活躍した仏師(定栄)の作であり、秘仏として祀られているが、旧暦4月の閏年に(約20年に一回)開帳される。
お寺の横の説明にありました。
e0264287_169317.jpg



静かなお寺で辺りはも静かで、ほとんど人が居ませんでした。出るときは出そうな夏の静寂。
e0264287_1612166.jpg


帰って、県の図書館で禁帯出の資料で調べるに、この国分寺は、志摩の国だけでは維持できずに、伊勢、尾張、三河の税で管理されていたとのことです
日本後記によると、大同4年(809)にはついに志摩国分寺の僧尼を
伊勢国分寺に遷してしまい、志摩国分寺はこの時廃されたようです。
あ、伊勢の国分寺は鈴鹿にあったものです。そちらが現存していなくて跡しかないのもまた巡り合わせ。
現在こちらの志摩国分寺は今は天台宗のお寺になっているそうです。
珍しくアカデミックな記録でした。

志摩国分寺
住所〒517-0506 志摩市阿児町国府3476
電話番号0599-47-3128
[PR]



by noritonnxz | 2016-08-03 16:12 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

スポーツフェスタ@2016

SFって何の事か分かりませんでした。星新一?あれはショートショートか。
ここでいうのはスポーツフェスタ。ま、運動会のことです。
海陽学園は何でも横文字が多いので付いていくのが大変です。
この土曜日がその日。一年生で勝手分からない親としてはなにそれ?的なのですが盛り上がり方がすごいです。
雨が降れば翌日の日曜に延期。そうなら私も見に行けるので密かに雨乞いしていたのですがあっぱれな快晴。朝4時に起きた嫁さんが喜んで出かけて行きました。私たちはコンビニの朝食。
e0264287_11313088.jpg

その頃、嫁さん並んでいます。嫁さんだけではありません。PTAパワーすごいな、行列です。
e0264287_11315098.jpg

スケジュールは以下の通り。
e0264287_1132816.jpg

実は1年生は最初の大縄跳びだけです。でも最後まで残る人たちがほとんどだとか。
開会式の始まりです。ハウスごとに色分けされて行進してます。壮観です。
e0264287_11322890.jpg

うちの子のハウスカラーは白。
e0264287_11323991.jpg

早速の大縄跳びです。うちの子供、私に似て運動系ダメで特訓受けていました。よく頑張ったぞ、結果はともかくとして。
e0264287_11363517.jpg

その後は応援要員です。応援も大事な仕事。頑張ってます。
e0264287_11371360.jpg

応援合戦。よそのハウスなのにうちの嫁さん撮ってます。オバタリアン。
e0264287_11402394.jpg
で、前後しますが昼休み。子供と一緒に昼食取れるそうです。
e0264287_11404272.jpg
おっかさん、頑張りましたよ。おすそ分けできるように松阪牛ローストビーフ。個体識別表入りです。
e0264287_11405924.jpg

でも味噌カツ弁当は美味しそうだし、おすそわけしようにも子供達やっぱり親元に行くしで残ってしまいました。
e0264287_11411175.jpg

さて後半戦。
わがハウスは先輩たちが頑張ってます。
攻防戦。体力だけでなく作戦面も大事とかで見事勝利。勝負が大事なわけではありませんがやっぱり勝つと嬉しい。
e0264287_11413882.jpg

先生たちもはじけてます。同じ私立でも私の学校とは全然違うわ。
e0264287_11421698.jpg

こうして団結を深めていくのでした。別の方法もあるのかもしれないし、合わない子がいるのかもしれませんが、こりゃ子供成長するわ。
次回に会うのが楽しみです。
夕方にはカメラの電池がなくなったそうです。32GBのSDカードつけたのに。
残りはスマホから。
e0264287_8232455.jpg

(画像処理しました)
この後、全員がリーダーの号令で、今日は遠くから僕たちのために応援に来てくれてありがとうございました
と深々と礼をしたのだそうです。
女子校出の嫁さん、目を潤ませて感動してました。オバタリアンなのに
[PR]



by noritonnxz | 2016-05-16 12:43 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

GW休暇@長男帰省

春の予定、特になくGWに入りました。寮生活の長男初めての帰省です。
何事も初めてのことで、今回は子供を引き取りに行かねばなりません。それ以外に学年全体の保護者会、ハウスの保護者会、面談。クラス担任との個人面談もあります。
いつものごとく、余裕を持って出発したつもりですが今回はGWの初め(4/29)でして道路も混んでいます。高速も事故渋滞というのでスピード違反で捕まった一般道を安全運転で進みます。ここも事故渋滞。こすっからく裏道を回っていったら最後の合流ポイントで追い抜いたはずのバスが通っていったのが見えました。
そんなこんなで3時間弱。天気はいいものの風も強かったです。今後の参考として。
遅刻しそうに歩いています、
e0264287_11484433.jpg
下の子の上着、兄ちゃんが昨年まで来ていたものです。下の子も大きくなったなぁ。
学年保護者会は食堂で行われます。片隅ではクラブのために残っている生徒たちが遠慮がちに食事しています。その献立パチリ。
e0264287_1149325.jpg
美味しそうだなぁ。感心したのは献立の下に前日の残飯量が書いてあること。
e0264287_11491676.jpg
今はよくわからなくても将来食べ物を捨てることの意味、知ることになるでしょう。
その後、場所をハウスに移しましてHM、FMからの保護者会、個人面談です。FMは学園に協賛している会社からの出向。どちらも爽やか好青年です。もし私なら、せっかくの本社採用なら週末銀座のバーででも女の子と話していたいのに、こんな片田舎でクソガキどもの相手なんかやってられないぜ…と思いますが、そもそもそんな考えの奴は採用されてないでしょうね、つまらない下衆の勘ぐりでした。
ハウス内パチパチは出来ませんがひとつだけ。
e0264287_11495416.jpg
何かのとき用に水、備蓄してます。最近のマンションでもそうらしいですが、こんなところにも管理しっかりしてて安心してお任せできるなと思いました。
いろいろ話聞いてて疲れを感じるヒマさえない学校。こりゃ生徒も大変だが親も大変だわいと思って帰ってきました。
e0264287_11501226.jpg

辞めていく子もあると聞きますが、その子や学校が悪いのではなくて、合うか合わないかの違いでしょう。
帰ってきた翌日は宴だ
e0264287_11512475.jpg

痩せたみたいだぞ、たくさん食え
[PR]



by noritonnxz | 2016-05-02 11:51 | 海陽学園 | Trackback | Comments(0)

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

初めまして。 えーっと..
by noritonnxz at 10:48
さるコメントいただきまし..
by noritonnxz at 13:23
甘いというより相当な親ば..
by noritonnxz at 18:12
自分の子供に対して甘いですね
by なんかな? at 12:40
ママさま、初めまして。ご..
by noritonnxz at 11:39
高級…と言ってくださり光..
by 銀座由美ママです! at 12:26
ここでたらふく飲んで会計..
by はニワ at 06:55
お肉届きました。夏休みの..
by shirayuki312 at 08:33
最近のフェラーリってアイ..
by noritonnxz at 18:41
わかりました~ また、..
by noritonnxz at 13:17

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

うえの山 @名古屋
at 2017-03-27 12:25
メンコウ ともや 三重大前店..
at 2017-03-23 19:49
銀座ライオン@東京
at 2017-03-10 12:46
美寿思 @東京汐留
at 2017-03-07 18:29
和喜@川崎
at 2017-03-06 12:32

外部リンク

ファン

ブログジャンル