のりとん先生の楽しい家3

龍吟@東京


113

私の父の誕生日ではありますが、2年前から義祖母の命日にもなりました・

私や私の子供のことをかわいがっていてくれたのですが、葬式には仕事の都合で出られず不義理してきました。

数ヶ月前から3回忌のお墓参りだけはしなければとスケジュール調整しておりました。

その前日には数ヶ月前から出ないと予約の取れないお店も取りました。

龍吟。

うわさのミシュラン3星店だっぺ。

金曜日、嫁さんは子供つれて先発。私は翌日の仕事済ませて出発・・・

と思っていたら、上の子の学校から電話がかかってきまして39度の発熱、ついてはインフルエンザの可能性があるので陽性ならば引取りに来いとの由。

全く去年も第1志望合格していたからいいようなものの、正月に熱出しやがって苦労をかけさせる・・・できの悪い子ほどかわいいですが。

最悪、キャンセル料も発生するので私が引き取り、嫁さんに誰か誘って行って来いと言おうと思ったのですが、直前になって陰性と判明し回避されたのでした。

ひいばあばの思し召し。

それでもこの日は今年一番の冷え込みで大雪。新幹線も遅れます。

e0264287_11502149.jpg

なんとかかんとか。

夕方、品川に出て浜松町―大門―六本木と乗り継ぎ到着です。

有名な六本木ヒルズを上に見て。完全なおのぼりさん状態。イェイ

e0264287_11502965.jpg

近くのバー、ハッピーアワーでビール飲んで時間調整です。

e0264287_11503666.jpg

予約の6

いざ龍吟へ。

e0264287_11525185.jpg

噂どおり龍をモチーフとした飾り、あちこちに一杯です。

e0264287_11525834.jpg
e0264287_11533993.jpg

こちらは二階。間違えて入ってしまいました。

1階のテーブル席に着きましてスタート。

e0264287_11530888.jpg

メニューが来ます。

e0264287_11534753.jpg

どれも手の込んだおいしいものでしたが、ゆずの香りがよく効いていました。

位しか素人の私にはわかりません。

e0264287_11535741.jpg
e0264287_11543688.jpg
e0264287_11544367.jpg
e0264287_11545188.jpg

さすが、世界の龍吟、でした。

龍吟 (りゅうぎん)

TEL・予約03-3423-8006

住所東京都港区六本木7-17-24 eisu bldg. 1F

営業時間18:00~翌1:00(L.O.21:30)

定休日日曜日、祝祭日。

その後、銀座まで出まして嫁さん初セルトウキョウ。

閉めシャンとしたのでした。


[PR]



by noritonnxz | 2017-01-16 12:26 | 外食 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://noritonnxz.exblog.jp/tb/25176395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

日常に起こったことをささやかに記録。食事系中心です。
by noritonnxz
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

初めまして。 えーっと..
by noritonnxz at 10:48
さるコメントいただきまし..
by noritonnxz at 13:23
甘いというより相当な親ば..
by noritonnxz at 18:12
自分の子供に対して甘いですね
by なんかな? at 12:40
ママさま、初めまして。ご..
by noritonnxz at 11:39
高級…と言ってくださり光..
by 銀座由美ママです! at 12:26
ここでたらふく飲んで会計..
by はニワ at 06:55
お肉届きました。夏休みの..
by shirayuki312 at 08:33
最近のフェラーリってアイ..
by noritonnxz at 18:41
わかりました~ また、..
by noritonnxz at 13:17

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

スポーツフェスタ2017
at 2017-05-15 12:31
海津本店@松阪
at 2017-05-11 12:43
2017年GW旅行②
at 2017-05-10 12:49
2017年GW旅行①
at 2017-05-09 12:38
武蔵丸 蒲郡店@蒲郡
at 2017-05-08 12:49

外部リンク

ファン

ブログジャンル